検索

ほいコレinfo produce by ほいコレナビ

幼保就活教えてinfo+保育+α | 幼保就活教えてinfo+

保育+α

梅雨のケガ
保育+α

梅雨は ケガ に要注意!保育園で ケガ をしやすい場面と予防法を看護師が解説 

6月に入り、梅雨の季節がやってきました。この時期は、雨で子ども達がすべってしまったり、転んで ケガ をしやすくなるので保育園でも十分注意が必要です。梅雨に保育園で ケガ をしやすいのはどんな場面なのか、また予防法を看護師の私からお伝えします。

食中毒
保育+α

保育園でも注意して! 食中毒 の予防法を看護師がかんたん解説 

最近よくニュースで目にする 食中毒 。梅雨の時期に最も多く発生することを知っていますか?集団生活をする保育園でも 食中毒 には十分気を付けていかないといけません。今回の記事では、看護師の私から、保育園での 食中毒 の予防法についてお伝えします。

DBS
保育+α

【保育関連】日本版 DBS ってなに?制度の内容や仕組みを知っておこう

保育に大きく関係する!『日本版 DBS 』について知っていますか?今回は『日本版 DBS 』とはどのようなものなか、その内容や仕組みを解説します。まだ施行前ではありますが、保育に関係する重要な制度ですのでしっかりと覚えておきましょう。

のどの詰まり
保育+α

保育園で要注意!子どもが のどを詰まらせた時 の対処法を看護師がかんたん解説

最近ニュースでよく見る子どもの窒息での死亡事故。保育園でこのような悲しい事故を予防するために、看護師の私から子どもが のどを詰まらせた時 の対処法をお伝えします。いざという時のために、保育士さんにも身に付けてほしいと思っています。

ICT
保育+α

【保育を豊かに】 ICT保育 って何?現役でIT会社に勤める元幼稚園の先生が解説!

近年、ITの技術は急成長しており私たちの生活を便利にしてくれています。保育現場でも例外ではなく、IT技術を利用した「 ICT保育 」が注目されています。現役ITエンジニアで元幼稚園の先生が今注目の ICT保育 について紹介していく記事となっております!

母乳
保育+α

保育士必見! 母乳 は冷凍できる?保育園で授乳する時の方法を看護師が教えます 

母乳 って冷凍できるの?!と驚く新人保育士さんもいるのではないでしょうか。保育園にも実際に 母乳 を冷凍して持参する保護者もいます。今回の記事では、看護師の私から保育園で 母乳 を飲ませる時の方法と注意点をお伝えします。新人保育士さん必見です!

歯磨き
保育+α

保育に役立つ!子どもの 歯磨き の方法とポイントを看護師が簡単解説 

保育士のみなさん、子どもの 歯磨き の方法は知っていますか?成長に応じて 歯磨き の方法は変わるので、ポイントを知っておけば虫歯予防にもなりますよ。今回の記事では、子どもの 歯磨き の方法とそのポイントを看護師の私が簡単に解説します。ぜひ参考にしてください。

慣らし保育の基本
保育+α

保育園・幼稚園の 慣らし保育 の基本!ほいコレは新年度も一緒にがんばります

新年度が始まりました! 慣らし保育 の大泣きの声に戸惑っている保育士さん必見です!大泣きしている子どもには、どうやって対応していけばいいのか、おさらいしましょうね。 慣らし保育 で気を付けるべきポイントと気持ちを切り替える方法をご紹介していきます。

ミルクの作り方
保育+α

新人保育士必見! ミルク の作り方と衛生管理を看護師が教えます 

新人保育士のみなさん!正しい ミルク の作り方を知っていますか?0歳、1歳児クラスではミルク作りは必須になります。しっかりと身に付けておきましょうね。今回は保育園での ミルク の作り方と哺乳瓶などの衛生管理について看護師の私からお伝えします。

歯
保育+α

保育士必見!子どもの 歯が抜けた !そんな時の対処法を看護師がかんたん解説 

保育中に子どもの 歯が抜けた !そんな時、新人保育士さんはどう対処したらいいのか悩んでしまいますよね。保育園で子どもの 歯 が抜ける場面は多いと思います。今回は看護師の私から、保育園で 歯が抜けた 時の正しい対処法を簡単に解説していきます。保育の参考にしてくださいね。

園庭の衛生管理
保育+α

看護師監修!園庭の 衛生管理 の方法とポイントをかんたん解説 

子ども達が大好きな外遊び!子ども達がたのしく安心・安全に遊べるように園庭の 衛生管理 もしっかりとしていきたいですよね。今回の記事では、看護師の私から園庭の 衛生管理 のポイントを簡単に解説していきます。保育園での感染対策にも役立ちますよ。

SOS
保育+α

保育従事者ができる子どもの メンタルケア とは?見逃さないで子どものSOS 

子どもは大きなストレスがかかったとき、言葉や表情、行動でSOSを出します。しっかりと メンタルケア をしていくために、子どものSOSに早く気付いてあげることが大切です。今回は保育従事者ができる子どもの メンタルケア について、看護師の私と一緒に考えていきましょう。

Instagram

Event就活イベント