検索

ほいコレinfo produce by ほいコレナビ

幼保就活教えてinfo+保育士 | 幼保就活教えてinfo+

#保育士

園庭の衛生管理
保育士

看護師監修!園庭の 衛生管理 の方法とポイントをかんたん解説 

子ども達が大好きな外遊び!子ども達がたのしく安心・安全に遊べるように園庭の 衛生管理 もしっかりとしていきたいですよね。今回の記事では、看護師の私から園庭の 衛生管理 のポイントを簡単に解説していきます。保育園での感染対策にも役立ちますよ。

生理痛
保育士

保育士必見!つらい「 生理痛 」の対策3つを看護師が教えます 

保育中の 生理痛 、我慢していませんか?仕事が忙しくて、つらくても言い出せない保育士さんは多いのではないでしょうか。今回の記事では、保育中に役立つ 生理痛 の対策を看護師の私からお伝えします。忙しい中でも、自分の体もいたわってあげましょうね。

鼻かみ
保育士

ここで差がつく!保育園で役立つ子どもの 鼻のかみ方 を看護師が簡単解説 

子どもの 鼻のかみ方 を知っていますか?保育園では子どもの鼻水を拭いたり、鼻をかんだりするのが日常茶飯事。今回は新卒保育士さんにもわかりやすいように、看護師の私から子どもの 鼻のかみ方 のポイントをお伝えします。保育園で役に立ててくださいね。

チック症
保育士

看護師が解説!子どもの「 チック症 」とは?保育園での対応を知ろう

チック症 って聞いたことはあるけど、保育園での対応はどうしたらいいのだろう… 今回の記事では、新人保育士のみなさんが「 チック症 」の子どもと関わるときに役立つ知識と、保育園での対応看護師の私からお伝えします。ぜひ保育の参考にしてくださいね。

人間関係
保育士

【実体験】保育学生必見! 人間関係 の築きかたを看護師が伝えます 

就職する保育園にはどんな先輩がいるんだろう…保育学生さんの中には、 人間関係 に不安を感じる方も多いのではないでしょうか。実際に働くまで、ドキドキしますよね。今回の記事では看護師の私の実体験から 人間関係 の築きかたをお伝えします。

服薬
保育士

保育園で役立つ!子どもの 服薬 の方法を看護師がかんたん解説 

保育園で子どもへの 服薬 を依頼されることもあると思います。どのように 服薬 させればいいのか、疑問に思う新人保育士さんは多いのではないでしょうか。今回の記事では、子どもへの 服薬 の方法と注意点を看護師の私から解説します。ぜひ参考にしてくださいね。

ひじ
保育士

保育園でも注意!子どもの 肘が抜けやすい 理由と注意点は?看護師が簡単解説 

保育園で子どもの肘が抜けてしまった!急に痛がったり、腕に力が入らない子どもを見てあせってしまう新人保育士さんも多いと思います。今回は、子どもの肘が抜けやすい理由と、保育園での注意点を看護師の私が簡単に解説します。保育園での対応に役立ちますよ。

からだ作り
保育士

看護師もおすすめ!保育室でできる 運動 で健康なからだ作りをしよう! 

寒い季節は、子ども達が外で 運動 をする時間が減りますよね。でも保育室での 運動 を取り入れることで、健康なからだ作りができますよ。今回は、保育室での 運動 のメリットと、おすすめの 運動 を看護師視点でお伝えします。たのしく、からだ作りをしましょうね。

トイレの衛生管理
保育士

看護師監修!保育園のトイレの 衛生管理 とポイントをかんたん解説

寒い季節になり、保育園ではさらに 衛生管理 に力をいれる時期になりました。保育園のトイレはみんなが使うので、感染リスクが高い場所です。今回は看護師の私から、保育園のトイレの 衛生管理 について簡単に解説します。保育園の感染症対策に役立ててくださいね。

インフルエンザ
保育士

保育園でできる インフルエンザ の感染拡大の予防法を看護師が解説 

今年は1年を通して インフルエンザ が流行しています。学級閉鎖をしていた保育園も多いのではないでしょうか。これからの寒い季節、さらに インフルエンザ にかかる子どもが増えると思います。保育園でできる インフルエンザ の感染拡大の予防法を看護師の私から解説します。

ケガ園庭編
保育士

看護師が語る!保育園で起こりやすい ケガ の原因と対策~園庭編~ 

保育園の園庭にはたのしい遊具がたくさん!でも注意をしないと大きな ケガ にもつながります。今回の記事では保育園で起こりやすい ケガ の原因と対策(園庭編)を看護師視点でお伝えします。 ケガ の対策をして、子ども達が園庭でたのしく遊べるようにしましょうね。

ぜんそく
保育士

保育士必見!保育園での ぜんそく発作 の対応は?看護師が解説します

もし、保育園で子どもが ぜんそく発作 を起こしてしまったらどうしよう…不安に思う保育士さんは多いのではないでしょうか。気管支ぜんそくの子どもの対応を身につけて、あせらずに対応をすることが大事!今回は看護師の私から ぜんそく発作 の対応をお伝えします。

Instagram

Event就活イベント