【保育士 転職 大阪】30代、未経験でも保育士として転職できるのか?

大阪を中心に保育士 派遣・アルバイト・パートの求人検索「ほいコレ」

2022.8.3

【保育士 転職 大阪】30代、未経験でも保育士として転職できるのか?

126View

\あなたの希望する保育士求人を紹介してもらう/
まずは無料スタッフ登録会でご希望をお聞かせください。
  • step1
  • step2
  • step3
  • step4
お持ちの資格
つぎへ
  • step1
  • step2
  • step3
  • step4
希望開始時期
いつから勤務したいですか?
どの時間帯に働きたいですか?
【第1希望】
【第2希望】
まえへ
つぎへ
  • step1
  • step2
  • step3
  • step4
お住まいとお名前
お住まいについて
お名前必須
まえへ
つぎへ
  • step1
  • step2
  • step3
  • step4
最後の質問です
メールアドレス必須
電話番号必須

利用規約

まえへ

30代・40代の保育士転職には豊富なメリットが!ただしデメリットにもご注意

大阪の30代や40代の保育士で転職を迷っている方、また未経験から保育士になりたいという方は少なくないでしょう。保育士は様々な働き方で需要があり、これまでのスキルを活かすことが可能です。

30代以上の保育士が転職するメリット・デメリットとは?

ワッペンにメリットデメリットと書かれている

30代以上で転職する理由は、給料やキャリアアップなど人によって様々です。仕事との向き合い方や働き方の変化が起こりやすい30代・40代の保育士が転職するメリットやデメリットには、どのようなものがあるのでしょうか。

30代以上の保育士が転職するメリット

30代以上の保育士は、これまでに保育士として長年スキルを培ってきた方が多いものです。そのため、経験を活かして即戦力として働くことができます。これは、転職先側からするととても貴重な存在なため、転職活動にとても有利です。

新卒保育士と違い、書類作成やスケジュール管理能力、基本的な保育スキルが既に備わっていることで、どこの転職先の保育施設でも優遇される存在となるでしょう。

また、これまで保育士を続けてきたということは、体力面や精神面で強みがあるという利点もあります。保育士の仕事は、ある程度体力と精神力が必要となる仕事です。そんな保育士をこれまで勤め続けてきたことは、転職先の施設であっても問題なく業務を行えると思ってもらえる可能性が高いといえます。

30代・40代の転職の場合、正社員だけでなく、派遣やパートといった働き方で保育士として関わる方も少なくありません。保育士の経験がある方は派遣やパートでも、頼りになる存在として必要とされる場面が多くあるでしょう。自分がこれからどのように働きたいか慎重に考え、転職先を選んでいくことが大切です。

30代以上の保育士が転職するデメリット

30代以上の保育士の転職では、即戦力として期待されることでプレッシャーを感じやすくなってしまう傾向があります。これまでの実務経験が豊富にあることから、転職先の保育施設から責任が大きい仕事を任される可能性もあるのです。

しかし、いくら保育士として経験があるとはいえ新人に変わりはありません。基本的な保育スキルは備わっているものの、転職先の保育園によって仕事のやり方や保育方針が違うこともあるため、1から覚えるべきことは必ずあります。
不明点や自信がないことは堂々と質問することで、「前の保育園とはやり方が違う」ということを理解してもらいましょう。

30代以上の保育士が転職するときの注意点

実際に30代・40代の保育士が転職するときは、まず「転職の目的」を明確にしておくことが大切です。なぜなら、転職の目的やきっかけは次の勤務先を検討する材料となるからです。大切にする部分は勤務時間なのか給料面なのか、自分が譲れない部分をきちんと整理しておきましょう。
このように転職の目的をはっきりさせておくことで、自分の転職先を決める判断材料になり、かつ面接の志望動機などや希望条件を伝える際にも活かすことができます。

30代以上・未経験でも保育士への転職はできる

保育の分野においては待機児童問題や人手不足もあり、保育関連の人材の需要はまだまだ高い傾向にあり、30代・40代の未経験の方でも保育士への転職は可能といえます。
保育士の資格を持っていない場合でも、保育に関わる仕事には様々なものがありますので、まずはアルバイトやパートとして保育補助などの仕事から始め、そこから実務経験を積みながら資格取得を目指すのもよいでしょう。

保育士求人を探したいと思っている場合は、ぜひほいコレ 派遣で検索してみてください。様々な求人が出てきて、転職が現実的になるはずです。

30代以上の保育士の転職は様々な働き方に需要がある

ガッツポーズをする保育士の女性

30代・40代の保育士の転職は豊富なメリットがあります。経験や培ってきたスキルを活かして即戦力として迎えてくれる転職先が多くありますし、これまで保育士を経験してきたということで、体力面や精神面の強さを評価してもらえることもあります。
一方で、即戦力としての期待からプレッシャーを感じたり、転職先の保育園のルールにとまどったりすることもあるでしょう。しかし、経験者とはいえ新人であることに変わりはないため、堂々と質問することで職場のルールに慣れていくことが大切です。

また、保育の分野においては慢性的な人手不足の状態が続いていることもあり、30代以上で未経験の方も保育士への転職は可能です。資格を持っていない場合でも、保育補助として経験を積み、そこから資格を取得し、保育士を目指すこともできるでしょう。

30代以上の保育士の転職は、正社員だけでなく派遣やパートなど様々な働き方に需要があります。保育士に特化した求人サイト・ほいコレ 派遣は、求人応募だけでなく、説明会やリクエスト登録など利用者のニーズに沿った仕事の探し方ができます。

保育士の仕事がしたいという想いを最良のカタチで実現する求人サイト・ほいコレ 派遣をぜひご検討いただき、お気軽にお問い合わせください。

大阪の30代以上で保育士の仕事をお探しの方は転職エージェントのほいコレ 派遣へ

会社名 ベルサンテスタッフ株式会社
代表者 代表取締役 中野 栄造
住所

【大阪】

〒532-0002 大阪府大阪市淀川区東三国5丁目15−14 4F
フリーダイヤル:0120-159-366
T E L:06-6391-0542
HP:http://www.bellsante.co.jp/

【京都】

〒600-8218 京都府京都市下京区七条通新町東入西境町163 京都駅前増井ビル 3F
T E L:075-353-9880

【名古屋】

〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目23−13 名古屋大同生命ビル6階06号室
T E L:052-229-9973
HP:http://www.bellsante.com

資本金 22,000,000円
創業 昭和49年11月12日
創立年月 平成24年4月5日
事業内容 人材派遣事業
【保育士・幼稚園教諭・栄養士・調理師・看護師】
職業紹介業 児童福祉事業
保育士・幼稚園教諭への研修会・就職フェア各企画、運営
ホームページ作成 講師派遣 学生就職支援・新卒採用支援事業
URL https://hoikucollection.jp/haken/

保育士専門の求人サイトで
やりがいと収入の両立を

転職を望む保育士の方には、保育士専門の求人サイトが断然オススメ。
保育業界の知識に乏しい求人サイトでは、あなたのスキルを適正に評価し、最適な職場を紹介してもらえない可能性も……。
保育士専門の転職サイトなら、あなたの持つスキルを最大限活かし、やりがいと収入を両立できます。

この記事の監修者

ほいコレ 運営事務局

・noma
二児の父親・保育士資格有り。
約10年保育士サポート事業に携わった経験を活かし現場の声を反映した情報発信を行う。

・isozaki
アメリカでの留学経験を活かし、海外の保育インフルエンサーへのオファーも行う。
イラストや製作など細かい作業を得意とし、テーマにそった装飾を担当する

instagram note

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます