幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2023

PROFILE

保育士
キャリア:8年目

  • 勤務地:大谷園林保育園(京都市下京区)
  • アクセス: JR東海道本線 「京都駅」徒歩3分
  • 出身校:京都文教短期大学
  • お名前:若吉先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
今年度フリーの担当です(^^)

遅番の先生が来るまでの朝の時間に入ったり、休みの先生の代わりに1日クラスに入ったり。全体のクラスを見て、その後は幼児のクラスに行くことが最近は多いです(^-^)
フリーでも職員室にいるんじゃなくて、どこかのクラスには入って保育しています♪

お部屋で子どもたちは、忍者とかいろいろな者になりきって遊ぶのが好きで(笑)
女の子はセーラームーンが人気で、衣装を作ってあげたらすごく喜んでくれました。

京都駅が近いので電車を見に、駅までお散歩によく行きます♪
東本願寺や梅小路公園も近いので季節を感じながら子どもたち楽しんでます!
今の園を選んだ理由を教えてください。
私が通っていた幼稚園の担任の先生が大谷園林保育園で働いていて。
新卒で働いていた園を辞めようかなって考えていたときに、その先生から「一緒に働かない?」って声を掛けてもらったんです。

園見学に行ったとき、園長先生から「心ある保育」という大谷園林保育園の話を聞かせてもらって。ゆっくり転職活動しようって考えてたんですけど、すぐこの園で働きたい!って思いました(^-^)
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
うちの園長先生って、すごく話しやすいし、相談もしやすくて(^^)
「妊娠」→「産休」→「育休」を取得した職員って、園がまだ新しいので私が初めてだったんです。
不安もあったんですけど、園長先生が親身になって相談に乗ってくださいました(*^-^*)
今、2人目を妊娠しているんですけど、事前に相談して担任配置も考えてもらえたのですごく助かってます。

保育の仕事って、気づきがたくさんあるなって。
自分も学びながら、子どもたちにも助けてもらいながら、日々過ごせています。
保育士は大変な仕事ってよく言われますが、その分得るものは大きいと思います♪
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
体力は必要ですね。。
わたしの場合、子育てとの両立もあるので余計大変です(笑)
でも、保護者の方の気持ちも理解しやすく、寄り添えるようになったので成長も感じています(^-^)

改めて、保育の仕事って奥が深いなって感じる事があります。
子どもと遊んだり、設定を考えたりするだけじゃないので。
配慮が必要な子とか、いろいろな子がいることも考えて保育しないといけない。
最初は、自分に出来るんだろうかって悩みました…(>_<)
発達のことって学校でも習うけど、教科書通りではいかないこともあるし、考えないといけない大変さを感じています。
プライベートはどうやって過ごしていますか?
子どもがいると、やっぱり家事と育児が中心ですね(^-^;
更に私はプライベートでも仕事のことを考えてしまうタイプで(笑)
買い物に行ったときとか「子どもたちこんなん好きやんな」って、考えてしまいます。

あと、バイクや車に乗ってドライブに行くのが好きで、時間があるときは気分転換に出掛けてます(^^)
実習中の思い出を教えて下さい。
保育園1園、幼稚園1園行きました(^^)

幼稚園実習は、帰りのバスに乗る前に子ども1人ずつハグをして、コミュニケーションを取っていたのがとても印象的で。
自分がハグするときは嫌がられないかなって心配してました(笑)
でも日々子どもと距離も縮まってきて、子どもたちから寄ってきてくれるようになりました(*^-^*)

実習簿は徹夜で書いてましたね。。
今見返すと、すごい純粋だなって思います(笑)
書くのが大変だったけど、振り返って見ることが出来るので、大事だなって感じました^^
実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?
積極性のある実習生さんの元気な姿は、見ていて嬉しくなります(^^)
分からないことをそのままにしてしまう実習生もいると思うけど、何でも気軽に聞いてくれたら嬉しいなって思います(^-^)

実習中だからこそ失敗していいし、どんどんしてみたいことをチャレンジしてほしいと思ってます♪
就活中の学生へメッセージをお願いします。
たくさんの園を見た方がいいです!
自分が就活していた時は、遠慮してしまってあまり質問できなかったけど、入ってから後悔しないように、大事なことは聞いてくださいね。

働いてみないと分からないこともたくさんあるけど、自分の疑問はそのままにしないで、積極的に情報収集してほしいです!

自分に合っている園を見つけてくださいね(^-^)