幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2023

PROFILE

保育士
キャリア:2年目

  • 勤務地:なすび保育園(立川市)
  • アクセス: 西武拝島線 「西武立川駅」徒歩20分
  • 出身校:青山学院女子短期大学
  • お名前:ひより先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
私は現在、1歳児高月齢児の副担任を担っています。
保育士は身の回りの生活のサポートをするのが主な仕事ですが、私はそれだけではないと考えています。日々生活する中で、子どもたちは様々なことを発見し、学び、成長していきます。"自分の名前が言えるようになった!""自分が何歳か言えるようになった!"これらは小さなことですが、子どもにとってはとても大きな成長のうちの1つです。そんな子どもたちの姿をありのままに受け止め、言葉を掛けてあげることも保育士の大切な仕事だと私は思います。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
なすび保育園は、同法人のふじようちえんと同様に、園舎の屋根がデッキになっているので、園庭だけでなく屋根上でも遊ぶことが出来ます。そんな素敵な空間で子どもたちは日々元気よく走り回っています。
また、個々の得意が活かせるのも魅力の1つだと思います。昨年度のクリスマス会では、園長先生や先輩、同期の先生と一緒にギターやウクレレ、ピアノ連弾などをしました!学生時代に趣味でやっていたウクレレが保育に活かせるとは当時は思ってもいませんでした。
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
1歳児あるあるのイヤイヤ期対応が大変です。
学生時代にイヤイヤ期が存在することは知っていたのですが、いざ目の当たりにすると、本当に"イヤイヤ"ばかりで私自身も嫌になってしまうときもあります笑
しかし、子どもの気持ちに寄り添うことで安心感を得て心を落ち着かせることができます。そのため、私は日々の信頼関係を大切に、1人1人と丁寧に向き合うようにしています。
プライベートはどうやって過ごしていますか?
家でぼーっと過ごすのが苦手なタイプなので、基本何かしら予定を入れて活発に活動しています。ずっとやってみたかったサーフィンを昨年から始め、湘南や千葉へサーフィンをしにいったり、(まだまだ下手ですが…)小学校の頃ゴルフを習っていたので、最近は家族ゴルフもよくいきます!
保育士は体力勝負だと思うので、休日は平日より更に身体を動かして体力をつけ、おまけにリフレッシュをしています!
実習中の思い出を教えて下さい。
2週間の幼稚園実習を終えたあとに子どもたちからサプライズでお手紙をもらったことです。たった2週間しかいなかったのに「ひより先生大好き!またきてね」と言ってくれ、将来絶対に保育士になろう!とそのとき決意しました。
部分実習や責任実習では、初めて子どもたちの前に立つことに緊張して、なかなか思うように全体を見て保育をすることが出来なかったのですが、それでも私を信頼してくれた子どもたちの素直さに胸を打たれました。
実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?
実習生自身が保育を楽しんで、笑顔で子どもと接しているかです。保育士が楽しくなければ子どもたちが楽しいはずがありません。自分が楽しんでこそ子どもも楽しい。子どもと一緒になって大笑いしながら「その時」「その場」を過ごす。そんな姿が実習生から見れたら一緒に働く私も楽しくなっちゃいます!!
就活中の学生へメッセージをお願いします。
「こんなふうに大きくなっていってくれたらいいな」「こんなことが出来るようになってもらえたらいいな」という想いをもって私たち保育士は子どもと接しているのですが、それを子どもと一緒になって達成できたときに味わえる喜びは計り知れません。普通であれば親御さんしか味わうことのできない感動を私たちはお仕事を通じて体験できます。そんな素敵なお仕事を私たちと一緒にやってみませんか!なすび保育園で待っています☆