幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2023

PROFILE

幼稚園教諭
キャリア:3年目

  • 勤務地:阪急幼稚園(西宮市)
  • アクセス: 阪急神戸本線 「西宮北口駅」徒歩9分
  • 出身校:神戸女子大学
  • お名前:ひまわり先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
年中組担任
今の園を選んだ理由を教えてください。
市内の就職フェアに参加し、お話を聞く中で実際に見てみたいという気持ちが高まり、園見学を依頼しました。若手の先生方が、生き生きと自分らしく働く姿・上の先生の考え方や雰囲気に惹かれ、園に興味をもちました。
そして、直感で自分のことを知ってもらいたい、ここで頑張ってみたいを思ったことがきっかけです。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
子どもと関わる中で、行事に関する悩み、保護者との関わり方に悩むことが多々あります。
しかし、それらを個人の問題とせず、たくさんの先生が真剣に共に考えてくれること、そして乗り越えられたとき「頑張ったね」を存分に認めてもらえること。
そして自分も周りを認められる環境であることです。
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
他業種と違って、初年から研修生ではなく、一プロとして仕事が始まることです。ベテランの先生との保育の質の差に悩んだり、自分の苦手な分野が分かっていても忙しい毎日の中で克服する時間がなく、あくせくしたことです。
プライベートはどうやって過ごしていますか?
コロナ期前は、学生時代に所属していたよさこいサークルを継続してたのしんだり、友達と買い物、キャンプ、温泉へ行ったりとリフレッシュしていました。
また、1日中寝ている日もあります…
実習中の思い出を教えて下さい。
日案を1日最低表裏6枚書いていたことです。
一人暮らしをしている私にとって大きな負担ではありましたが、「いつか実になる…」と泣きながら書いた記憶があります。
また、全日保育当日に声が全く出なくなり、許可をとってジェスチャーで1日保育をしたことです。
実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?
笑顔と謙虚さ、相手の話を聞く姿勢
就活中の学生へメッセージをお願いします。
自分が本当に先生になれるのか、なっても良いのかと不安に思うことがあると思います。
でも、それは自分ではなく子どもが決めてくれるのだと実際に働いて感じています。
愛情を注げばもっと大きな愛情が返ってきます。
与えるだけでなく子どもからたくさん与えてもらえる素敵なお仕事です。頑張ってください。