幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2023

PROFILE

幼稚園教諭
キャリア:1年目

  • 勤務地:ふじようちえん(立川市)
  • アクセス: JR中央線 「立川駅」JR立川駅北口 立川バス2番乗り場『大山団地折り返し場』まで約18分、下車5分
  • 出身校:東京未来大学
  • お名前:みどり先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
年少クラス(3.4歳児)の副担任をしています!
担任の先生が保育を進めるにあたって、子どもの細やかな様子を見たり、サポートをしています。
行事の際には、担任の先生とクラスの今の様子からどんな事が出来るか…など一緒に試行錯誤しながら行事の内容を決めたりしています。
普段から担任の先生とコミュニケーションをとることで子どもの細かい様子をより保護者の方へお伝え出来ることにも繋がると思うので、沢山コミュニケーションをとっています!
今の園を選んだ理由を教えてください。
ふじようちえんの事は大学の授業で学んだことがあり、興味をもっていました。
子どもがのびのびと育てる環境がある事や、園見学の際に伺った園の方針が
自分のやりたい教育とぴったり当てはまり、面接をさせて頂きました。
同時に、初めて園見学に行った際、沢山の子どもと先生方の笑顔がキラキラと輝いていて、こんな環境で働きたい!と思ったからです。
そして私は自然豊かな場所で先生をしたい!という気持ちが強くあったので、ふじようちえんは私にとって理想的な幼稚園だったからです。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
ふじようちえんのシンボルでもあるドーナツ型園舎は、子ども達がとっても大好きな場所です。屋根に上がれば自然と子ども達が走り出します。行き止まりが無いのでのびのびと走っていく様子は、ふじようちえんならではの子どもの姿だと思います。
ふじようちえんには自然がたっぷりあり、木の葉の色や植物や果物を通して四季折々の変化を楽しんだり、屋根から降り注ぐ雨で天気を感じてみたり…自然がすぐ近くにある事もふじようちえんの魅力だと思います。
子どもが沢山居る分、先生も大勢いらっしゃいます。色々な先生の教育の仕方を間近で学べるのもこの園の良いところだと思います。そして、1番近い存在で支え合える同期が大勢いる事も心強いです。
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
実習生ではなく、1人の先生として子どもを見るという事は、予想以上に難しく大変なことの連続でした。全体を見つつ、個々を見つつ、周りの環境も見つつ…見なければならない場面が沢山あり、目が回る毎日ですが、実習生の時よりも何倍も楽しく充実した日々を過ごしています。1年を通しての子どもの成長や、子ども同士での素敵な関わりを見られた時の嬉しさは先生ならではの喜びです。子どもと楽しい時間を過ごすだけが先生の仕事ではありません。きちんと注意をしなければならない場面もあります。なかなか伝わらない…どうしたら伝わるかな…?と試行錯誤しながら、子どもと心が通じあった時は本当に嬉しい気持ちでいっぱいになります。大変な事は、皆さんが思ってる何倍もあると思います。わたしもこんな偉そうに言えない位、失敗だらけの日々ですが…理想の先生になれるようにこれからも頑張りたいと思います!
プライベートはどうやって過ごしていますか?
平日は、帰ってからゆっくりテレビを観てます!FireTVstickを買ってからは大画面で映画やアニメが観れることが嬉しくて、夜は大体映画に浸っています。(笑)
どっと疲れた時は自転車で近くの温泉施設に行って力をチャージしてます!最近は岩盤浴でダラダラ汗を流す気持ちよさを学びました!!
お休みの日は大体友達と会ってリフレッシュしています!でも、保育学生時代の友達と会うとほとんどが仕事の話になってしまいます。(笑) みんなが色々な場所で頑張ってるから、わたしも頑張ろう!と気持ちを切り替えてからまた仕事に向かっています!
実習中の思い出を教えて下さい。
1番嬉しかった思い出は、実習最終日、入らせていただいたクラスの子ども達全員から絵とメッセージのプレゼントを貰った事です。突然のプレゼントに嬉しさと寂しさがこみあげてきてしまい、つい号泣してしまいました。顔を上げると…なんと先生まで号泣!!
初めての責任実習で、失敗をしたり、わたし先生向いてないかも…と凹んだ日もありましたが、そんな日々を支えて下さり、優しく時に厳しくご指導して下さった先生の涙で余計号泣…。
「先生が泣いてる〜!」と子どもたちは笑っていました。(笑)
今でもその先生は憧れの先生であり、実習で出会えた全ての子ども達、先生方には感謝の気持ちでいっぱいです。
実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?
笑顔、挨拶、謙虚さが大切だと思います!第一印象を変えることって、実はとっても難しいです。第一印象が暗く元気がない様子だったら、誰にとってもあまり良い印象は持たれないですよね。第一印象は、挨拶をしている場面が強く残ると思います。元気な挨拶をされて嫌な人は居ないです。笑顔で大きな声で挨拶を心がけていれば、きっと誰にとっても好印象な実習生になると思います!
就活中の学生へメッセージをお願いします。
きっと不安でいっぱいだと思います…!わたしも去年まで就活生だったので気持ちは痛いほど分かります。幼稚園や保育園といっても、今は色んな特色のある園があります。
まずは自分がどんな場所で働きたいのか、どこにこだわるのかの重点を決めると就活がすごく楽しくなると思います。自分の好きなこと、興味のあることも意外と理想の園に繋がったりします。好きなことを箇条書きにしてみて、その中からこんな園で先生になりたい!をどんどん絞っていくと、気がついたら運命の園に出会えているかもしれません。
私は10園以上園見学に行って、散々悩んだ身ですが(笑) 興味を持ったらどんどん資料をもらう!足を運ぶ!…が、私のやり方でした。
就活って聞くと、辛い印象があると思いますが、今まで夢に向かって頑張ってきた、そのゴール探し!と思うと印象が変わりませんか?私は夢への第1歩に、毎日ワクワクしながら色んな園を調べていました。辛いこともありますが、保育・教育は本当に本当に面白いです!子どもから学ぶこともたくさんあります!こんな楽しくてやりがいのある仕事は無いのでは…?と心から思ってます。皆さんが運命の園に出会えることを願っています!