幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2023

PROFILE

保育士
キャリア:4年目

  • 勤務地:浜保育園(尼崎市)
  • アクセス: JR東海道本線 「尼崎駅」徒歩10分
  • 出身校:盛岡大学短期大学部
  • お名前:O先生

センパイ画像

今の園を選んだ理由を教えてください。
園を探すにあたって、譲れない条件が、「産休・育休がしっかりとれる」ことでした。規模は60人~100人の保育園を探して、実際に見学をしてみて「ここが良い」と思いました。
また、先生の雰囲気や、子どもたちが人懐っこく親しみがあるのが良かったです。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
以前働いていた保育園は、閉鎖的で、保育室の窓も小さく、クラスはクラスで仕切っていました。計画などでは縦わりなどもするけれど、9時~18時までクラス単位の保育でした。今の法人では、合同保育があり、乳児での関わり、異年齢でみることが魅力と感じています。

0歳児が2回目(前保育園で1歳児を2年、0歳児を1年経験している)なので、落ち着いて見られるようになり、成長も楽しみになりました。また、保護者の方と話ができるので、子どもの成長を共に喜べる関係が嬉しいです。(前保育園では、お迎えに来られたら保護者の方はすぐに帰られるので、ほぼ話をする機会がなかった)
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
見学の際に、法人が布おしめを使っていると聞いていました。おしめを洗うなど、大変かと思っていたけれど、おしめが濡れると泣いて知らせる子どもの姿を見て、紙パンツではわからないことを知ることが出来て良かったと思います。良い意味でのギャップを感じました。
何年やっても同じ子どもはいないし、子どもに対しての対応も同じではないので、日々、学びだと感じています。また保護者対応の経験がなかったので、大変だとは感じますが、前向きにやっていこうと思っています。