幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2023

PROFILE

保育士
キャリア:3年目

  • 勤務地:荻窪りとるぱんぷきんず(杉並区)
  • アクセス: JR中央線 「荻窪駅」徒歩12分
  • 出身校:武蔵野大学

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
保育をおこなうことはもちろん、書類作成などもありますが、毎月おこなうこととしては、1歳児と2歳児の個人記録という書類を作成しています。クラスの職員とも割り振りながら月案やクラスだよりも作成しています。行事もあるので、行事担当になったらその準備などもおこないますが、先輩方に教えてもらいながらなので不安は軽減されます。
今の園を選んだ理由を教えてください。
私は、保育園フェアに参加した際に、この清香会に決めました。いくつかの保育園や幼稚園の話を聞いた中でも、話をしてくれた清香会の先輩保育士の印象がとても良く、イキイキとした表情で保育が楽しい!!とおっしゃっていた姿に、私もここで働いてみたいと思いました。フェア後に、園見学に行き、思いはさらに強くなり試験を受けようと決めました。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
私が思う荻窪りとるぱんぷきんずの魅力は、自分の人間性や専門性を磨けるところです。様々な研修を受けることで自分にはない考え方を知ったり、自分の怒りの沸点に気付けたりなど、自分の実になる研修がとても多いところに魅力を感じています。
 仕事の魅力の1番は子どもの成長を感じられるところです。今は持ちあがりのクラスで保育をおこなっていますが、去年より出来るようになったことや言葉で気持ちを伝えられるなど、子どもそれぞれが日々成長する姿を近くで感じられることがとても幸せでやりがいを感じています。
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
就職して初めのころは活動をどのように考えて組み立てていったらよいのかや、活動は1つだけ考えるのではなく3つくらい考えて、臨機応変変更したり移行していったりするのが難しく大変でした。実際にギャップを感じたことは、書類作成でした。特に個人記録では、一人ひとりの発達に合わせて1か月で達成できるようねらいを設定していくのですが、そのねらいをどう考えたら良いのかなど戸惑いました。しかし、先輩が丁寧に教えてくれたり、わからないところは指導してくれるので、今では自分で考えて作成できるようになりました。
就活中の学生へメッセージをお願いします。
一番は自分の思いや直感を信じてみることが良いと思います。さまざまな園がある中で、自分が働いているところが想像できることや、実際に働いている保育士の様子からこの先、この先生方と働いてみたい!と思うことができたら惹かれている証拠だと思います。皆さんが自分の働いてみたいと思える園と巡り合えることを願っています。
清香会にも一度足を運んでみてください。