幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2024

PROFILE

保育士
キャリア:7年目

  • 勤務地:同朋学園(神戸市灘区)
  • アクセス: 阪急神戸本線 「六甲駅」市バス2系統 護国神社前下車 徒歩1分
  • 出身校:奈良保育学院
  • お名前:イッシー先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えてください。
幼児から中学生の女の子の生活全般をサポートしています。学年が上がるにつれて自立に向けての援助は日々の中で培われていくものでとても大切な仕事になります。
朝の起床に始まり、朝食を済ませて登校・登園(こども園)させてから職員は部屋の掃除や洗濯にかかります。それを済ませると少しホッとした時間になります。夕方子どもたちが順次帰ってくると宿題を見たり、翌日の登校準備をしたり、一緒に遊んだりします。夕食を終えると入浴、フリータイム、就寝準備、就寝となります。職員は時差出勤していますので朝出勤した職員は夕方には勤務終了となります。
今の施設を選んだ理由を教えてください。
学校から「養護施設ならここが良い」と勧められたので決めました。
施設の魅力・仕事の魅力を教えてください。
子どもの成長を感じられるときにやりがいを感じます。
子どもの笑顔は私のエネルギーチャージ。一緒にテレビを見たり、ダイニングで楽しく話をしたり、子どもも職員もニコニコ、笑顔いっぱいのホームです。
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えてください。
思春期の子どもの対応は難しい時があります。でも私にもそんな時代があったなあって思いだしますね。子どもと一緒になって考えることを心がけていますが、そうすると子どもたちの反応がプラスに転じて、職員を信用してくれることに繋がって子どもの安心した笑顔を見ることができますよ。
自分がイメージしていた“施設”とは違って、柔らかい雰囲気で子どもたちも明るく優しいですよ。
プライベートはどうやって過ごしていますか?
映画をみたり、友人と旅行したり、ゆっくり過ごしています。子どもたちが落ち着いてくれていますので安心してお休みがとれています。お休みに十分チャージすることで子どもたちには笑顔で接することができています。
実習中の思い出を教えてください。
子どもに宿題を教えたり、ご飯を食べたり、一緒に生活することが充実していてとても良い思い出です。
実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?
初めて出会う子ども達ですからお互いに緊張していると思いますので、リラックスできるよう子どもたちへも意識的に声掛けしていますので、安心して実習してくださいね。
子どもへの声掛けや積極性・雰囲気などのあなたらしさが出せるように毎日の振り返りで確認しあいますので安心してください。