幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2024

PROFILE

保育教諭
キャリア:5年目

  • 勤務地:あけぼの・幼保学院(香芝市)
  • アクセス: 近鉄大阪線 「関屋駅」徒歩8分
  • 出身校:奈良学園大学
  • お名前:Y先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えてください。
昨年度に続き、年長の担任をしています。
子ども達と一緒に色々なことにチャレンジし、日々の教育・保育に努めています。
行事などが近づくと、主任先生に相談に乗っていただいたりしながら、準備や練習を進めていきます。
今の園を選んだ理由を教えてください。
あけぼの・幼保学院は私の母園で、保育者になりたいと思い出した時から、母園で働く事ができれば良いな!と思っていました。
そして、1ヶ月実習に行かせていただき、学院での子ども達の毎日の楽しそうな笑顔や、先生方の雰囲気も明るく、ここに就職しようと決めました。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
学院の魅力は、園庭が広いので子ども達も全力で走り回り生き生きと過ごせる事です。また、体育や英会話、剣道など様々なカリキュラムがあり、たくさんの事を学べる所も魅力です。
仕事の魅力は、子ども達の成長を近くで見守る事ができる事です。日々子ども達と過ごす中で、些細な事で成長を感じたり、行事を通して個々の成長を感じる事が出来た時は、この仕事を選んで良かったな。と思います。また、保護者の方に「先生、いつもありがとう!」と言って頂けた時は、やりがいを感じます。
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えてください。
子ども達は一人ひとりの個性があるので、4月や5月などの学期始まりには、子どもとの関わり方に悩む事もありました。ですが、一緒に毎日過ごしていく中で、子どもの性格を理解し、月日が経つにつれて心を開いてくれる様になったり、信頼関係が築けているのが目に見えて分かった時は、うれしく感じます。
プライベートはどうやって過ごしていますか?
テレビを見たり、ゆったりと過ごしています。ピアノの練習をする事もあります。
実習中の思い出を教えてください。
部分実習をさせていただき、部分実習で作った物を、お家でも嬉しそうに使ってくれているという話を聞いた時には「頑張ってよかったな!」と思い、とても思い出に残っています。
実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?
・積極性や子どもに対しての言葉がけの仕方や、言葉づかい。
・実習に対して、取り組む姿。やる気。
・元気いっぱいに挨拶が出来ているか。
就活中の学生へメッセージをお願いします。
新人の頃は大変なこともありましたが、続けていけばいくほど、やりがいを感じる仕事です。たくさんの園がある中で、必ず自分に合った園があると思います。焦らずじっくりご自分に合った園を探してくださいね。
よろしければ、ぜひ施設見学にいらしてください。元気いっぱいの子ども達、明るい職員がお待ちしています。