幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2023

PROFILE

幼稚園教諭
キャリア:1年目

  • 勤務地:幼保連携型認定こども園 庄内こどもの杜幼稚園(豊中市)
  • アクセス: 阪急宝塚本線 「庄内駅」徒歩15分
  • 出身校:武庫川女子大学
  • お名前:馬場先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
0歳児クラスの担任をしています。
先輩保育者と3人で9人の子どもたちをみています。
今の園を選んだ理由を教えてください。
大学に届いていた求人票や就職フェアを通して関心をもち、見学したいと思いました。
見学させていただいたときに子どもたちだけでなく、働いている先生方も生き生きと活動されていた姿が印象的でした。
子どもの主体性を重視しながら、温かい雰囲気の中で保育できる環境があり、ここで働きたいと強く思いました。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
0歳児〜5歳児クラスがありますが、園で過ごす中で縦のつながりが自然と生まれる園であることが魅力だと思います。
園庭に出て外遊びをしているときにも異年齢で関わる姿が多く見られます。
また、食育活動を日々の保育の中で取り入れていたり、保育室や廊下に子どもたちの製作物を掲示したりしているところも魅力的に感じました。

そして、尊敬でき頼れる先生方がいることや、先生同士のチームワークが良いことが園の魅力であり、とても心強く感じています。
先生同士でより良い日々の保育や行事ができるよう子ども重視で考えていくところも大事なことだと実感しながら仕事に取り組むことができます。
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
乳児との関わり方や言葉のかけ方に難しさを感じました。
先生方から学んだり試行錯誤したりしながら、自分の保育に自信がもてるようになりたいです。
保護者とのコミュニケーションも初めてなので難しさを感じますが、たくさんコミュニケーションを取りながら、信頼関係を築けるように努めていきたいです。

プライベートはどうやって過ごしていますか?
友人と家で映画やライブDVDを観たり話したりとゆったり過ごしています。
週末に友人や家族と会う予定を日々の楽しみにしています。
春や夏の土日には甲子園で高校野球を観戦したいです。
実習中の思い出を教えて下さい。
運動会の練習や準備から本番までの時期と重なり、一つの行事を長期的にみることのできた機会がありました。
行事と日々の遊びを関連させながら取り組んでいくことを学ぶことができました。
また、毎日の積み重ねや子どもの意欲の引き出す声かけや関わりで、子どもたちが成長していくことができるのだと実感し、この仕事の魅力を感じました。
実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?
笑顔で子どもたちと積極的に関わることや元気な挨拶をすること等を意識していたので、これからみてみようと思います。
また、実習を通してたくさんのことを経験し学んでほしいと思います。
就活中の学生へメッセージをお願いします。
就活の仕方や園の選び方のポイントは人それぞれだと就活をしながら思ったので、焦らず、しっかりと自分のペースで頑張ってほしいです。
自分に合った園に出会えることを願っています。