幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2023

PROFILE

保育士
キャリア:4年目

  • 勤務地:風の子保育園(大阪市東淀川区)
  • アクセス: 阪急京都本線 「上新庄駅」徒歩3分
  • 出身校:大阪成蹊短期大学
  • お名前:S先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
3・4・5歳児クラス担任
日々の保育:準備・環境づくり
書類:日誌・週案・月案・個人案など
行事の準備
今の園を選んだ理由を教えてください。
大学の実習を通してこの園のことを知り、園見学に行ったのがきっかけでした。とてもきれいな園で、のびのびと遊んでいる子どもたちと、笑顔で子どもたちに関わる先生の姿を見て、私もこの園で働きたいと思ったからです。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
“自由保育”が園の魅力だと思います。子どもたち一人ひとりと向き合い、ゆったりと過ごすことができるからです。また、子どもたちが慕ってくれて、笑顔を見せてくれることが一番の活力になります。
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
子どもたちの一つひとつの行動に意味があり、背景があるということを学び、それらを汲み取っていく難しさを感じました。先輩に相談してアドバイスをもらったり、一人ひとりの性格や発達段階を理解して関われるよう心掛けています。
プライベートはどうやって過ごしていますか?
コロナ禍となった今はなかなか行けませんが、以前は職場の先輩や同期とご飯に行くことが多かったです。またカラオケに行って、思い切り歌って楽しんでいます。
実習中の思い出を教えて下さい。
設定保育を経験した際、子どもたちの前に立つことに緊張したのはもちろんですが、指導担当をしてくださった先生の目をとても気にしていた思い出があります。その為、自分が実習生と関わる際には、接しやすいように声を掛けたり、笑顔で関われるよう心掛けています。
実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?
元気に笑顔で子どもたちと関わっているか、積極的に実習に取り組もうとしているかを見ています。
就活中の学生へメッセージをお願いします。
保育士の仕事は大変なこともありますが、子どもたちの成長を間近で感じられる、やりがいのある仕事です。
また、子どもたちと一緒に色んな経験を重ねていくことで、自分自身も成長することができます。様々な園に見学に行き、自分の保育観に合った園を見つけて下さい。