幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2023

PROFILE

保育士
キャリア:5年目

  • 勤務地:松原幼児園(名古屋市中区)
  • アクセス: 名古屋市営地下鉄名城線 「東別院駅」徒歩7分
  • 出身校:名古屋芸術大学
  • お名前:まりあ先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
年少クラスの担任をしています。
今の園を選んだ理由を教えてください。
就職前に見学をしたんですけど、そのときに行事もいろいろあるって聞いて、幼稚園とはまた違ったところに惹かれました。
学校を卒業して最初に働き始めた園です。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
子どもの成長がみられて、今まで子どもと関わることもなかったので、仕事に就いてから命の大切さも知りましたし、どうやって子どもが楽しんでくれるかとか考えさせられるようになりました。
明るくて楽しい園です!
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
実習に行ったところは遊びがメインで制作とかもそんなにやっていなかったので、保育園は子どもと遊ぶことが中心かと思っていましたが、主活動とかで2歳児からのりを使ったり、教育が身につくことはこの園で経験をしています。
プライベートはどうやって過ごしていますか?
休日は休みながらも、どこかに出掛けたりします。
旅行が好きで、カメラとか持って出掛けます。
実習中の思い出を教えて下さい。
一番記憶に残っているのが幼稚園の実習です。
母園に行ったんですけど、たまたま運動会の時期で運動会に参加させてもらったんです。
今になって分かるんですけど、自分が子どものときに通っていたころは楽しいだけだったんですけど、今になってみると先生たちの大変さが凄い伝わってきました。
準備とかもこういうところを教えるんだとか、でも大変さを見てからの本番を見るのは感動するものも大きかったです。
実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?
子どもとどうやって関わってあげたりとか、言葉掛けとか、先生の動きとかを見たりします。

手遊びとか知っていると、子どもは結構興味を示すので、遊びの中に手遊びをやってたりすると、違うところで遊んでいる子どもたちも「何してるの?」と言って来てくれたりしますよ。
就活中の学生へメッセージをお願いします。
大変、大変って良く思われていますけど、大変な分、やっぱりやりがいのある仕事だと思います。
子どもの個性もいろいろあるので、凄く面白いこともいっぱいあります。

保育士が大変とかあんまりなイメージがありますけど、逆に言えば「今しかできない」と私は思います。
疲れたって先生が言うよりも、子どもを疲れさせるくらい走ったりできるのは若いうちかと思います。

松原幼児園は先生同士も仲が良いし、行事もいろいろあって凄く楽しめる園です!