幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2022

PROFILE

保育士
キャリア:4年目

  • 勤務地:東大阪ヒマワリ保育園(東大阪市)
  • アクセス: 近鉄大阪線 「布施駅」徒歩10分
  • 出身校:大阪キリスト教短期大学

センパイ画像

今の園を選んだ理由を教えてください。
私は子どもたちに様々な経験をさせてあげたいという思いがあり、東大阪ヒマワリ保育園を志望させて頂きました。
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
1年目の時は、分らないことが多くあったものの、周りに頼ることが苦手だった私は、自分自身の子どもたちへの接し方や仕事の進め方に不安を抱いていました。その時、先輩先生が「あやね先生にはあやね先生の良さがあるから大丈夫。」と言って下さいました。その言葉が本当に嬉しくて、自信を持って子どもたちと関わることができるようになってきました。その先生がお部屋にいて下さるだけで安心できたので、私も子どもたちや後輩先生にとって安心感を与えられる存在になりたいと思っております。また、先輩方の保育の引き出しや子どもたちの気持ちの持っていき方を学びながら、日々保育をしていきたいです。
就活中の学生へメッセージをお願いします。
私は1年目で0歳児、2年目で2歳児のクラスを持たせて頂いております。どちらのクラスの子どもたちも本当に可愛くて、毎日少しづつできることが増えていくのを担任間や保護者の方と共有し、共に子どもたちの成長を喜び合えることがとても幸せです。

上下関係が良い意味でしっかりしています。職員間での交流も多くあるので、親睦も自然と深まります。その中でもやはり同期の存在は心強く、辛い時は助け合い、励まし合いながら日々保育をさせて頂いております。

近隣地域のシルバーの方や短時間保育士の方にも来て頂けるようになったことで、より働きやすい環境になり、今後さらに負担が減っていくと思います。また、日誌や週案等はパソコンでの入力だったり、製作等で使う教材は全て保育園の物を使わせて頂いているので助かっています。

同じ職場で働いているとはいえ、意見の食い違いや葛藤もあります。そんな時に、感情に任せて言葉を発するのではなく、相手が今どのような言葉を求めているのか、またはどうしても譲れないものは何かを読み取りながら意見を述べることができる人は、周りからも信頼され、輝き続ける人だと思います。また、自分の仕事に誇りを持てる人も同様で、東大阪ヒマワリ保育園では大変なことも多いですが、その分大きな達成感があり、この園で働くことに誇りを持つ先生方がたくさんいらっしゃいます。