幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2023

PROFILE

保育教諭
キャリア:1年目

  • 勤務地:幼保連携型認定こども園 愛光みのりこども園(木津川市)
  • アクセス: JR奈良線 「木津駅」徒歩15分
  • 出身校:帝塚山大学

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
 フリーというポジションをさせていただいています。
他の先生方とは違い全クラスに入り、主担人と副担任のサポートなどをしています。全   クラスに入る為、園の子どもたちみんなと仲良くなることが出来、年齢ごとの違い、発達を日々学べています。
 また、学童にも入ることもあり、小学生の子どもたちとも関わることが出来ます。
他には、行事ごとの製作や、デスクワークなど幅広くお仕事をさせていただいています。
 
今の園を選んだ理由を教えてください。
 園の作りが工夫されており、園庭を囲うようにお部屋があり、いつでもみんなが見渡せるような造りになっていたり、給食室はガラス張りになっており、子どもたちが給食を作っているところを見ることが出来るようになっています。 
 このような、私たち保育者も子どもたちにとっても嬉しい園の環境作りに魅力を感じたからです。
 また、異年齢保育にも興味関心をもち選びました。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
・園の魅力
 先生間で仲が良く、とてもやさしい所です。実際に私自身もしっかりとやっていけるのか不安でした。ですが、先輩方が優しく教えてくださったり、たくさん声をかけてくれたりと、こちらからも声をかけやすく質問もしやすい環境で、焦らず自分のペースで仕事に慣れていくことが出来ました。
 また、外部から講師にお越しいただき、保育向上の為の講習でスキルアップすることが出来ます。
・仕事の魅力
 子どもの成長を見守ることが出来、やりがいのある仕事です。
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
・仕事の大変さ
 まだ、入って日も浅く、フリーと言うポジションである為、子どもたちとの信頼関係が浅い子も各クラスに数人います。なので、その子たちへの声掛けや、活動への促し方に苦戦しています。
・ギャップ
 子どもたちが朝に「携帯見てきたー!」とよく話してくれます。自分の小さい頃では考えられない事なので、子どもたちの話や、生活に「時代だなー」とジェネレーションギャップを感じます。
プライベートはどうやって過ごしていますか?
・買い物・お出かけ・ゲーム・観葉植物の手入れ・たくさん寝て体を休めるなどして過ごしています。
実習中の思い出を教えて下さい。
 毎日緊張して必死だったことを覚えています。よく周りが見えているねと褒められたことが嬉しかったです。
就活中の学生へメッセージをお願いします。
園の特色がたくさんありどこに就職するか迷うと思いますが、園見学などをしっかり行い自分に合った就職先を見つけてください。頑張ってください!