幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2022

PROFILE

保育士
キャリア:4年目

  • 勤務地:明の守おかまち学園(松原市)
  • アクセス: 近鉄南大阪線 「河内松原駅」徒歩18分または 近鉄バス「岡北口」下車徒歩2分
  • 出身校:常磐会短期大学
  • お名前:haruna mizuki先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
部屋の中で、製作活動をしたり、おままごとやブロックなどをして毎日過ごしています。
もちろん子どもと遊ぶだけではなく、食事や着替え、排せつなどの生活面のトレーニングや援助、遊びの中での友達との関わり方や約束事も伝えています。通常保育の他に、運動会や発表会などの行事への取り組みもあります。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
運動会や発表会での子どもたちの頑張りの中で成長した姿を見ると、感動させられ、この仕事をやっていてよかったなと感じます。
子ども達の成長する姿を保護者と分かち合えた時には、喜びを感じます。この園では、3歳児からのリズム活動など積極的に取り組んでいる事も大きな魅力だと思います。
プライベートはどうやって過ごしていますか?
休みの日はショッピングに出掛けたり、友達とカフェで話をしたりしています。


実習中の思い出を教えて下さい。
辛いと言われる保育実習でしたが、基本的な事、きちんと挨拶をするなどのマナーをしっかりと守るように心掛けるようにしていました。
最初の頃は、何をしていいのか分からないことばかりなので、先生たちに伺いながら、毎日必死に「保育園とはなにか」を知る場所でした。
実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?
分からない事が多く、緊張することもあると思いますが、実習生自身で笑顔で子どもたちと関わろうとしているかどうか。
他の先生達の動きを見て、質問したり、学ぼうとする姿が見られるかどうかを見ています。
そしれ、挨拶や礼儀がきちんと出来ているかは、とても重要な事だと思います。