幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2022

PROFILE

保育教諭
キャリア:5年目

  • 勤務地:さつきこども園(東大阪市)
  • アクセス: 近鉄大阪線 「長瀬駅」徒歩7分
  • 出身校:大阪キリスト教短期大学
  • お名前:こばやん先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
今は1歳児クラスの担任をしています。
今の園を選んだ理由を教えてください。
園見学に行った際に子どもたちと距離が近くこども園の雰囲気が「良いなぁ」と感じました。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
クラスの先生たちやほかの先生たちと1人ひとりの子どもにとって何が必要なのかを考えて話し合いながら保育を進めている所が園の魅力です。
子どもたちの成長過程の中の1番大切な土台となる時を見守ることが出来て、子どもたちと共に自分自身も成長することが出来ることがこの仕事の魅力です。
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
保護者の対応、引継ぎの際の伝え方が難しく思います。伝え方によって受け取り方が変わるため伝え方に工夫がいる時があり、そこに大変さを感じます。
子どもたちの意欲を引き出す言葉がそれぞれ子どもによって違うため難しさや大変さを感じる時があります。特に幼児の場合、そういう風に感じます。
プライベートはどうやって過ごしていますか?
内緒です。
実習中の思い出を教えて下さい。
保育実習では予め、手作りおもちゃを作ったり、指導案を考えていました。毎日、記録と指導案に追われ、ほとんど寝れず、しんどかった思い出です。ですが、担当の先生が子どもたちへの関わりや私に指導をしっかりとして下さり、とても勉強になりました。
実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?
子どもたちへの関わりや保育教諭に「何をしたら良いですが?」など、積極的に意欲的に聞いて、動いているかなど、実習生にとって、意味のある実習になっているか見ています。
就活中の学生へメッセージをお願いします。
園見学に行くと大体の雰囲気がわかっても、実際には働いてみないと人間関係はわからないと思います。働きたいと思っている園があれば、まず、実習に行った人に聞くと、園の雰囲気を知ることが出来、参考になると思います。礼儀やマナーがある方は大丈夫だと思うので頑張って下さい。