幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2023

PROFILE

保育教諭
キャリア:2年目

  • 勤務地:たんぽぽ学園(茨木市)
  • アクセス: 阪急京都本線 「南茨木駅」徒歩8分
  • 出身校:大阪成蹊短期大学
  • お名前:みく先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
4歳児クラスのサブとして働いています。
チーフの仕事を支えながら、毎日子どもたちとたくさん遊び、子どもたちにとって安心して過ごせる環境を作れるように仕事をしています。
今の園を選んだ理由を教えてください。
大学の時にたんぽぽで実習をさせてもらい、実際に間近で保育を見させてもらったのが大きかったです。保育者同士の会話も多く、担当クラス以外の子どもにも声を掛けている姿が印象的で、たんぽぽに就職を決めました。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
子どもの成長を間近で見られることが嬉しいです!他にも「みく先生―!」と呼んでくれたり、走ってきてくれたりと毎日かわいい子どもたちの笑顔が見られることが魅力です。笑顔を見るだけで疲れが吹き飛びます!
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
保育教諭は各クラスの先生が一人ですべての仕事をするものだと思っていました。しかし、たんぽぽでは複数担任で仕事を分担し、助け合いながら協力して行っており、最初はギャップを感じました。
プライベートはどうやって過ごしていますか?
友だちと遠出をしたり、カフェに行ったり、買い物をしたりと、休日を楽しんでいます。
実習中の思い出を教えて下さい。
実習中に入ったクラスの子どもが、最後の日に折り紙に書いた手紙をくれたことがすごく嬉しくて、今も大切に持っています。
実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?
子どもとたくさん関わり、遊んでいると好印象です。関わることで子どものことを知ることができると思うので、実習は緊張すると思いますが、たくさん子どもたちと遊んでほしいと思います。
就活中の学生へメッセージをお願いします。
楽しいだけではなく大変なこともありますが、その分すごく達成感を感じられる仕事です。
是非自分に合った園を見つけて欲しいと思います。