幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2023

PROFILE

保育教諭
キャリア:5年目

  • 勤務地:登美丘西こども園(堺市東区)
  • アクセス: 南海高野線 「北野田駅」徒歩20分・南海バス「西小学校前」徒歩1分
  • 出身校:大阪総合保育大学
  • お名前:ちか先生

今のお仕事内容を教えて下さい。
 1歳児クラスの担任をしています。
今の園を選んだ理由を教えてください。
 実習で来た時に、自然がたくさんある園庭の中で子どもたちがのびのびと遊んでいることが素敵だと思ったからです。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
 大人でも知らないような植物や生き物に乳幼児期のうちから触れられるところが魅力です。
 植物や生き物に触れる中で『これは何?』、『何で?』と様々なことを考えるようになったり、全てのものに命があることを知り、思いやりの気持ちが育まれたりします。
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
 子どもと関わり保育を行うだけでなく、保護者対応や行事計画、保育書類の作成などの業務が多いところは大変ですが、行事終了後や年度末など節目節目で必ずやりがいや達成感を味わうことができます。
プライベートはどうやって過ごしていますか?
 コロナ禍以前は、友人と会い食事をしたり、出かけたりしてリフレッシュしていました。
実習中の思い出を教えて下さい。
 毎日の実習日誌が大変で、設定保育は毎回とても緊張していました。実習時に学んだ先生方の子どもへの関わり方や配慮、自分が子どもの前で行った経験は、現場に出て一番活かされると思います。
実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?
 元気に実習に来て、たくさん子どもと関わっているかを見ています。
就活中の学生へメッセージをお願いします。
 園見学や説明だけでは、なかなか園の様子はわかりません。私もやっていたことで可能であれば、インターンシップや体験で保育に入ってみると雰囲気がわかると思います。