幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2020

PROFILE

保育士
キャリア:3年目

  • 勤務地:せんだん保育園(大津市)
  • 出身校:平安女学院大学
  • お名前:愛先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
3歳児クラスの担任をしています。(4人担任)
個性豊かな元気いっぱいの子どもたちに丁寧に寄り添い、
4人の担任が常に話し合い、一緒に日々の成長を感じながら毎日楽しく過ごしています。
今の園を選んだ理由を教えてください。
学生時代に実習でお世話になり、その後ボランティアにも行きましたが、
先生一人ひとりが笑顔で挨拶してくださり、とても明るく丁寧な保育園だと思ったのが印象的でした。
自身も笑顔いっぱいあふれる保育園で働きたいと思ったからです。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
保育者と子どもが一緒に笑い、楽しみ、遊び、ときには泣き、何事にも一所懸命に取り組むことができる園です。
子どもたちと向き合えば向き合うほど子どもたちの成長はもちろん、自身の成長も実感できます。
行事や日々の生活を通して一つのことを子どもたちと一緒に乗り越えることにやりがいを感じ、子どもたちの小さな成長が私たち保育者の大きな喜びとなっています。
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
右も左もわからない1年目のときは、まだ経験したことのないことばかりで毎日が戦いでした。
子どもたちとの関わり、保護者対応、苦手なピアノ。いろんな壁にぶつかりましたが、同じクラスの先生方のアドバイスで不安な気持ちが楽になったり、何よりも子どもたちの笑顔に救われました。
苦手なことも頑張れば少しずつ成長できると感じられるようになったのと、自身のスキルアップが必要だと日々感じています。
プライベートはどうやって過ごしていますか?
平日仕事が終わった後は家で家族と団らんしながらゆっくりと過ごしています。
休日は友だちや家族と買い物に行ったり、美味しいものを食べに行ったり、観光地を巡ったり、いろんなところに出掛けています。
実習中の思い出を教えて下さい。
毎日緊張し、部分実習や責任実習で上手くいかず、落ち込んだり泣いたりすることもありました。
しかり設定保育でしたブンブンこまや、プレゼントした折り紙のこまを子どもたちが喜び遊んでくれる姿を見ると嬉しくなったり、
乳児クラスで初日私に人見知りしていた子が5日目には笑顔で来てくれるようになったりと、子どもたちとの距離が縮まっていくことが嬉しかったです。
実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?
元気よく挨拶ができる。子どもに笑顔で優しく関わっている。
など基本的なところと、忙しそうに見えて実際保育者に聞きにくいときもあるかもしれませんが、わからないことは何でも聞こうとする意欲を見ています。
就活中の学生へメッセージをお願いします。
保育士という仕事は子どもたちの大切な命を預かる大変な仕事です。
不安なこともしんどくなることもあるかもしれませんが、その先に必ず楽しさや喜び、やりがいなど笑顔になれることが待っています。
自分に合った園を探すためにも自分の目で実際に様子を見ることが大切だと思います。
夢に向かって頑張ってください。