幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2023

PROFILE

保育教諭
キャリア:3年目

  • 勤務地:幼保連携型認定こども園 愛光兜台こども園(木津川市)
  • アクセス: 近鉄京都線 「高の原駅」徒歩15分
  • 出身校:華頂短期大学

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
幼児フリーをしています。仕事内容は、子どもたちと一緒に遊び、様々な活動を通して感じたこと・気づいたことなどを共有し、子どもたちの成長を見守っています。子どもたちの成長や普段の様子を連絡帳に記入し保護者に伝えています。
今の園を選んだ理由を教えてください。
就職フェアや園見学を通して、先生方が明るく丁寧に対応して下さり、子ども主体の保育や園のアットホームな雰囲気がとっても良いなと思い選びました。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
日頃の保育の悩みや相談を先輩たちが優しく聞いてくださり、また先輩からたくさんのことを学びました。
毎日子どもたちと過ごす中で、昨日できなかったことが今日出来るようになったり、一緒に遊んで、一緒に色々な経験をして自分自身も子どもたちと共に成長することができます。また子どもたちの笑顔を一番近くで見ることが出来ることがこの仕事の魅力だと思います。
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
子どもたちの気持ちやその時の状況を踏まえた声掛け・仲立ちが難しいです。お互いの気持ちや言い分を聞くのですが、自分の気持ちや状況を上手く表現できるお友だちもいれば、なかなか言えないお友だちもいます。そんな時は、保育者が子どもの気持ちを汲み取り、代弁したり、相手に伝えたりします。相手にも気持ちがある事、伝え方など、子どもたちにどう伝えれば理解できるかなど毎日様々な方法を試して「もっとこうした方がよかったかな」「もっと他の言い方すれば伝わったかな」など、子どもたちへ関わり方や援助の仕方を振り返っています。
プライベートはどうやって過ごしていますか?
綺麗な景色を見に行くことが好きです
実習中の思い出を教えて下さい。
指導計画を書いて事前に準備も行い2歳児クラスで部分実習をしました。お絵かきをし、シールを貼って遊ぶ予定でしたが、得意なお友だちは早くに終わりおしゃべりを始め、苦手なお友だちは時間がかかって、なかなか終わりません。みんなで遊ぶのに時間がかかってしまいました。他にも予想していなかったことがたくさん起こり、どうしたらいいのか戸惑いました。見通しを持った事前準備なども大切であり、臨機応変に対応しなければならないことを学びました。他にも、前に立ってお話をしたり、ピアノを弾くことにとても緊張したことを覚えています。
就活中の学生へメッセージをお願いします。
就職活動は大変だと思いますが、園の雰囲気や子どもたちの様子を知るには園見学や保育体験をすることが一番だと思います。様々な園を見学して自分に合う園を見つけて下さい!
ぜひ愛光兜台こども園にも見学に来てください!