第二あけぼの保育園
(京都市伏見区)

幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2024

私立認可保育園

第二あけぼの保育園だいにあけぼのほいくえん(京都市伏見区)

当園は珍しい乳児のみの認可保育園です。子ども達と楽しく一緒に活動しながら、心のねっこ、学びの芽を育てる保育をしてみませんか?

保育の現場は初めてのことばかりですが、日々勉強し、私達自身も子ども達と一緒に成長しています。
一人ひとりに応えていく難しさや大変さを感じることもありますが、子ども達との会話や笑顔が癒しです。毎日楽しく充実した保育ライフを一緒に送りましょう。

アクセス 近鉄京都線 「近鉄丹波橋駅」
園児数 39名 電話 075-621-5628
職員数 16名 HP ホームページを見る

  • 園の概要
  • 募集要項
  • 園見学情報
  • 採用試験
  • アルバイト情報
  • センパイ情報(3人掲載中)

園の概要

法人名
社会福祉法人 曙福祉会(しゃかいふくしほうじん あけぼのふくしかい)
設立年
1978年
施設種別
私立認可保育園
園名(名称)
第二あけぼの保育園 (だいにあけぼのほいくえん)
園長名(代表者名)
矢島 敬子
住所
〒612-8325
京都府京都市伏見区清水町877地図で見る
アクセス
近鉄京都線 「近鉄丹波橋駅」徒歩5分

京阪本線 「丹波橋駅」徒歩5分
通勤方法
バイク・自転車通勤可能
TEL
075-621-5628
ホームページ
ホームページを見る_タブ内(PC)
ブログ・SNS
ブログ・SNSを見るボタン(PC)
園児数
39人
職員数
16人(女性:16人、男性:0人)
職員平均年齢
32歳
職員平均勤続年数
8年
職員出身校
※直近5年
花園大学、京都文教短期大学、京都西山短期大学、京都橘大学
給食環境
自園で調理(業務委託)
姉妹園情報
あけぼのこども園 (認定こども園)
第三あけぼの保育園(小規模保育園)

こんな教育・保育しています

・「体験こそ無言の教育」をモットーに心のねっこを作っていく保育。
私達は子どもに知識や技能を教えこむのではなく、園での生活や遊びの中でできるだけ本物の体験ができるように、日々環境を整えています。
身体を十分に動かし、五感をフルに働かせた様々な体験が積み重なることにより、豊かな感性や学びゆく力が育っていくと信じています。

・個々の主体性を大切に一人ひとりが主役となる保育。
乳児クラスは緩やかな担当制を取り入れています。まずは保育者との心の絆を結び、子どもの思いをたっぷりと受け止めています。
保育室や園庭は好きな遊びを好きな場所でじっくりと遊びこめるように設営し、子ども達が主体的に活動できるようにしています。

クラス別園児数

  1. 0歳児クラス
  2. 1歳児クラス
  3. 2歳児クラス
  4. 3歳児クラス
  5. 4歳児クラス
  6. 5歳児クラス

職員の年齢構成比

  1. 25歳以下
  2. 26~29歳
  3. 30代
  4. 40代
  5. 50代以上

募集要項

採用予定職種・人数
保育士:2人

給与・手当

初任給
  基本給 諸手当 合計 時間外手当
四大卒 208,790円 2,500円 211,290円 あり
短大卒 191,740円 2,500円 194,240円 あり
専門卒 191,740円 2,500円 194,240円 あり

【諸手当内訳】
業務手当 

その他手当
行事手当、住宅手当、扶養手当、職能(キャリアアップ)手当、時間外手当
処遇改善手当(3月に230,000程度)
通勤手当
上限あり
45,000円/月まで支給
住宅手当
あり
10,000円/月まで支給
寮無 府外出身者はさらに家賃補助あり。
昇給
年1回(4,000~4,500円 または 2~3%)
キャリアアップによる昇給もあり
賞与
年2 回(4.30ヶ月)
初年度2.855ヶ月分
社会保険
雇用・労災・厚生年金・健康保険
制度・福利厚生
退職金制度、産前産後休暇、育児休暇、介護休暇、病気休暇、制服貸与
産休育休取得実績(過去5年)
あり(3人)

勤務内容

勤務時間
通常8:30~17:00
早出7:00~15:00
遅出10:00~19:00
変形労働 平均7.45時間/日
休日
土曜(月1~2回休み、年間15回)
日曜・祝日
年間休日
年間95日
年間公休69日(日祝)、土曜休15日、夏季6日、誕生休1日、年末年始4日(日祝除く)
有給休暇
10日(初年度)
勤務6ヶ月後より給付。
月平均残業時間
月10時間未満
会議、研修等で6時間程度

入職後のイメージ

1年目の仕事内容
クラスリーダーの先生に指導してもらいながら保育していきます。
仕事をする際は必ず経験のある先輩とペアで行います。
また社会人としてのスキルを磨く研修もあります。
必要なピアノスキル

バイエル修了程度

1年目の4月の
スケジュール(予定)
入園式
お誕生日会

教育・研修制度
園内研修 年5回(保育内容・環境、リスク管理)
キャリアアップ制度(任意)
保育団体主催の研修(指定or任意)

去年入った先生はこんな学生でした

本人曰く、引っ込み思案ということでしたが、先輩たちともすぐ仲良くなっていました。

園見学・説明会情報

担当者からのメッセージ担当者からのメッセージ

まずはお気軽にお問い合わせください。
夕方以降でもOKです。講義に支障のないように連絡、来園してください。
姉妹園の第三あけぼの保育園(小規模保育園)も見学を受け付けています。
問い合わせ 075-634-8376(担当 久保)

担当者

上田 佳子 (うえだ よしこ) 先生

園見学スケジュール
  • 4
    随時受け付け中
事前に電話連絡必要。
ご都合のよい日程をお伝えください。
※個別対応いたします。オンラインでも対応します。皆さんとお会いできることを楽しみにしています
職場体験・説明会情報
  • 4
    随時受け付け中
事前に電話連絡必要。
ご都合のよい日程をお伝えください。
園見学を合わせても可能です。
※個別対応いたします。
担当者名
上田 佳子(うえだ よしこ)
担当連絡先
075-621-5628
連絡の際は「ほいコレナビ」を見たとお伝えください。
メッセージ
まずはお気軽にお問い合わせください。
夕方以降でもOKです。講義に支障のないように連絡、来園してください。
姉妹園の第三あけぼの保育園(小規模保育園)も見学を受け付けています。
問い合わせ 075-634-8376(担当 久保)

園見学・説明会 参加までの流れ

園見学・説明会の申込み方法について
①電話または申込みフォームよりメールください。
※電話連絡の際は「ほいコレナビを見た」とお伝えください。

②園見学・説明会の日程調整を行います。

③当日園にお越しください。

採用試験情報

採用スケジュール
  • 4
    随時受け付け中
6月から募集を開始します。応募書類は希望日に提出。提出後、試験日を決めます。下記日程は参考まで。
※個別対応いたします。
  • 1
    10月28日
    応募締切: 10月 26日 (15:00)
  • 2
    11月13日
    応募締切: 11月 10日
採用通知
試験後7日以内に通知します。(郵送)
提出書類
  • 履歴書
  • 保育士資格取得見込証明書
  • 幼稚園教諭 教員免許資格取得見込証明書(1種or2種)
  • 卒業見込証明書
  • 健康診断証明書
  • 成績証明書
  • 推薦書(※推薦書は専願の場合)
試験内容
  • 書類選考
  • 面接(個人)
  • 筆記(一般常識・専門知識)
    一般常識は、漢字の読み書きと敬語
    専門知識は、5領域と保育現場での対応、環境について
  • ピアノ(自由曲)
    造形試験と選択制
  • 実技
    (造形)
    ピアノ試験と選択制
その他備考
令和6年度の求人募集を開始します。
姉妹園の第三あけぼの保育園(小規模保育事業)も募集しています。
持ち物
  • 筆記用具
  • 楽譜
  • 服装は自由です。自分らしい格好で来てください。

採用窓口情報

採用窓口担当
上田 佳子(うえだ よしこ)
窓口担当連絡先
075-621-5628
連絡の際は「ほいコレナビ」を見たとお伝えください。
採用担当者からの
メッセージ
登園では子どもと同じように保育者一人ひとりの主体性と個性を大切にしています。
それぞれの得意な事を活かし合って支え、高め合う仲間でありたいと考えています。
保育に関する知識やスキルは就職してから一緒に勉強していきましょう。
男女を問わず、保育が大好きな方、お待ちしています。

採用試験 応募までの流れ

採用試験の応募方法について
①電話または申込みフォームよりメールください。
※電話連絡の際は「ほいコレナビを見た」とお伝えください。

②採用試験の日程確認・調整を行います。

③当日園にお越しください。

採用試験に応募する

学生アルバイト情報

募集職種
■募集①■
【職種】保育補助(資格は要りません。)
【時給】1,010円 ~

勤務時間
土曜日及び12月~1月の冬期アルバイト募集。
学生さんの希望に合わせて相談していますので、週1日~、週3日~、時間などお気軽にお問合せ下さい。
1日だけの体験アルバイトも可です。
仕事内容
保育補助、早朝保育、土曜日保育など自分の出来る範囲で一緒に保育をしてみましょう。
応募資格
1回生~4回生まで学年不問です。
保育園の先生を目指している人、ぜひお待ちしています。
幼保学生でない方も歓迎します。
※高校生以下不可
交通費
あり(20000円まで支給)

給食
あり(無料)

その他メッセージ
アルバイト急募!大学の夏休みに働いてくれる人、大歓迎です

学生ボランティア情報

ボランティア内容
保育補助業務
子ども達と遊んだり、作り物のサポートなどをしてもらいます。

センパイインタビュー

センパイイメージ

保育士 キャリア:3年目

名前 井篠(いざさ)先生

出身校 京都文教短期大学

今のお仕事内容を教えてください

今年度は2歳児クラスを担当しています。15人の園児を3名の職員で保育しています。
お部屋では、好きな絵本を見たり、ポットン落とし、おままごとが人気の遊びです。
園庭では、砂場遊びや虫探しなどの遊びが中心です。蝶々やダンゴムシを子ども達と一緒に探して、捕まえて観察したり、子どもも保育士も一緒になって楽しんでいます!

今の園を選んだ理由を教えてください。

私は、乳児の保育園を探しており、京都文教短期大学に通っている時、第二あけぼの保育園の園長先生と授業でお会いしました。そこで第二あけぼの保育園を知り、『見てみたい!』と思い見学をさせて頂きました。園見学での印象は、すごくアットホームな雰囲気で職員の方も楽しそうにしている姿に惹かれました。その場で「採用試験受けたいです!」と宣言しました!

園の魅力・仕事の魅力を教えてください。

第二あけぼの保育園では、『体験こそ無言の教育』をモットーに、心のねっこをつくっていく保育が行われています。少人数だからこその保育者が子ども一人ひとりの成長や発達に応じて手作りのおもちゃを作ったり、環境を整えたりと子どもに寄り添った保育がされていることが魅力的です。保育士の仕事は毎日子どもの姿が違い様々な体験や発見が出来ます。毎日少しずつ成長していく子どもの姿に一緒に関わり保育士も成長できる、とてもやりがいのある仕事だと思います。

仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えてください。

保育士になろうと思ったきっかけは、子どもが好きだからでした。ただ、保育現場では子どもだけでなく、保護者と関わることも大切だということに気付きました。保護者の方から知らないことを聞かれた時に対応に困ってしまったり、子どもの園での様子を伝えることや家庭での様子をどのように聞けばいいのかなど、上手くコミュニケーションを取れないことに悩むこともあります。保護者から『先生』と見られる責任感とプライドを持って、信頼される保育士になりたいと思っています。

プライベートはどうやって過ごしていますか?

車を運転することが好きなので、よくドライブをしています。新型コロナウイルスにより、遠くに旅行することはできませんが、滋賀県や奈良県などによく遊びに行きます。夜景を見に行くのも好きです。田舎に住んでいることもあり、大通りや車線が多い道より、山道を走るのが得意です。免許をとって1年…5万キロ走行中。

実習中の思い出を教えてください。

5回の実習を経験したのですが、やはり大変だったのは実習簿や指導案でした。実習が終わってから、帰宅してすぐに実習簿に取り掛かり、ウトウトしながら書いていた日もありました。責任実習では、事前に沢山準備し予定をしていたものの、実際子どもの前に出てみると緊張からパニックになってしまったり、中々上手く進まず、先生に助けてもらうことがありました。色々な子どもがいて、色んなことを想定していないと対応できないなと感じました。でも最後に子どもたちが喜んでいる姿を見て頑張ってよかったなと思えました。

就活中の学生へメッセージをお願いします。

就職フェアや気になる園に園見学に行って、出来るだけ多くの園を見に行くといいと思います。そして、1番は自分に合った園を見つけることです。
保育士の仕事は大変なことも多いですが、その辛さを吹き飛ばしてくれるほど子どもの笑顔は癒されます。優しくて沢山教えてくださる先輩方がいますし、子どもは本当にかわいくて、子どもの成長に近くで関わっていける素敵な仕事です。
自分に合った園を見つけ、一緒に素敵な保育士になりましょう!

センパイイメージ

保育士 キャリア:3年目

名前 小川先生

出身校 京都橘大学

今の園を選んだ理由を教えてください。

実習や保育園でのアルバイトで様々な年齢の保育を経験して、乳児クラスで保育したいと思っていました。就職フェアで、第二あけぼの保育園を知り、緩やかな担当制によって子どもとじっくり関われることができることや、子どもの体験を大切にしていることに魅力を感じました。
園見学に行くと、先生も子ども達も楽しく過ごしている明るい雰囲気をみて、この園で働きたいと思いました。

園の魅力・仕事の魅力を教えてください。

第二あけぼの保育園は、定員35人という小規模な保育園である特色を活かして、学年を超えて、子ども達一人ひとりと深く関われるわれることが魅力です。仕事の魅力は、子どもの成長を間近で見られることです。毎日少しずつ成長している姿を見ることができます。それを保護者の方に伝えて成長の喜びを共有できた時、とても嬉しく思います。

仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えてください。

保護者の方への対応が難しいと感じます。1年目でも保護者の方にとっては担任の一人なので、色々と相談されることもあります。分からないことは、先輩の先生に教えていただきながら、関わり方を学んでいるところです。毎日保護者の方に伝える、その日の子どもの姿などは、迎えに来られる前に、頭の中で何を言うか考えるようにしています。

プライベートはどうやって過ごしていますか?

家にいることが好きなので、映画やドラマを見ていることが多いです。また、大学に入ってから始めたピアノは、今でも苦手だと感じているので、少しずつですが練習するようにもしています。

実習中の思い出を教えてください。

部分実習で、「しっぽ取り」をしたことが印象に残っています。
手作りのしっぽを用意していたのですが、それを子どもに渡した瞬間、興奮して駆け出し、収拾がつかなくなってしまいました。
時間が決まっていたので、どうにか遊びを終わらせたことを覚えています。自分が考えた通りにいかなくても、臨機応変に対応することが大切だと実感しました。

就活中の学生へメッセージをお願いします。

働いていると大変なこともありますが、子ども達の笑顔にたくさん元気をもらえる仕事です。
就職活動中は、不安がたくさんあると思いますが、就職フェアで、園の先生の話を聞いたり、園見学に行ったりして、自分に合った園を見つけてください。

センパイイメージ

保育士 キャリア:4年目

名前 足立先生

出身校 京都西山短期大学

今の園を選んだ理由を教えてください。

実習などで子ども達と関わる中で、乳児の保育をしたかったことと、小規模な園でこ¥、子ども達一人ひとりとゆったりと関わりたいと思っていたのが大きな理由です。

地元なので親しみもあり、実際に保育園に見学行って、工夫された環境や、先生たちの明るい様子を感じ、この園を選びました。

園の魅力・仕事の魅力を教えてください。

定員35人の乳児だけの小さな園なので、子ども達とゆっくりと関わることができるのが魅力です。

また、姉妹園のあけぼのこども園との合同行事もあるので、乳児だけでなく、幼児とも関わることができるのが、色々な違いを感じとることができます。

仕事の魅力は、子ども達の成長を感じられる感じられることです!昨日できなかったことが、今日できるようになったことを間近で見ることができ、日々嬉しさと感動があります。

仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えてください。

書きもの仕事が苦手です。指導計画や個人記録、連絡帳などがあり、一人ひとりの成長を細かく見ながら書いていくのは難しいですが、保育雑誌を見たり、先輩に教えてもらったりしながら、何とか乗り切っています。

1年目の時は、子どもとの関わり方に悩みました。小さい子は、保育士の言うことをきいてくれると思ってました…(*´Д`) したくない時は、「いや!」のオンパレード(1歳児の担任だったので)でした。
先輩からのアドバイスで、目を見て話したり、一つひとつ分かり易く伝えることを教えてもらい、それらを意識して関わっています。

実習中の思い出を教えてください。

実習の一日の生活の流れについていくのが大変でした。一日実習、部分実習では、緊張してガチガチになってしまいましたが、子ども達が楽しそうに遊んでくれて、すごく楽しかったです。

就活中の学生へメッセージをお願いします。

沢山の園へ見学に行き、自分にあった園を見つけてください!
大変なこともありますが、子ども達の笑顔を見て、笑顔になれる素敵なお仕事です。

是非一緒に楽しく保育士として働きましょう(*^_^*)

  • 園の概要
  • 募集要項
  • 園見学情報
  • 採用試験
  • アルバイト
  • センパイ情報(3人掲載中)



オファーメールを受け取るにチェックをお願いします。

この機能をお使いいただくにはログインが必要です。

まだほいコレナビ2023の会員ではない方は
新規会員登録(無料)が必要です。

すでに会員の方はこちらから