幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2022

PROFILE

保育士
キャリア:1年目

  • 勤務地:南江口保育所(大阪市東淀川区)
  • アクセス: 大阪メトロ今里筋線 「瑞光四丁目駅」徒歩7分
  • 出身校:園田学園女子大学
  • お名前:K先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
4歳児の担任をしています。
毎日集会(朝の体操)や運動遊び(マット・鉄棒)・ECC・楽器あそびなど様々な取り組みを行い、子ども達と身体を一緒に動かして遊んでいます。
今の園を選んだ理由を教えてください。
子どもたち一人ひとりと丁寧に向き合って関われるところや、子どもの人権や生きる力として「知育」「徳育」「体育」を大切にされた保育を行っているところに魅力を感じ選びました。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
保育士同士の仲が良く、困ったことがあれば助け合うところが魅力です。
また、身体を動かすということを大切に取り組んでいる為、所庭で遊んだり、異年齢での関わりを大切にしているところや野菜を育てて収穫して食べたり、栽培物を通して食育を大切にしているところも魅力の一つです。
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
子ども一人ひとりの個性を理解して、その子に合った関わり方をするということはいまだに自分自身でも試行錯誤しながら取り組んでいますが、子どもができるようになったことや苦手なものが食べられるようになったときなど成長を感じられたときは、大変だったけど頑張ってよかったと思える瞬間です。
プライベートはどうやって過ごしていますか?
休みの日はお家でゆっくり過ごしてドラマを見たり、自分の好きなこと、やりたいことをしてリラックスする時間を作って過ごしています。
実習中の思い出を教えて下さい。
子ども達から「一緒に遊ぼう」「絵本を読んで」など声をかけてきてくれたり、自分の言葉かけ一つで給食などを頑張って食べる姿を見れたのが嬉しかったです。
また、先生方がどんな時も笑顔で接しているのが魅力的でした。
実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?
緊張する部分があると思いますが、笑顔で子ども達と積極的に関わっているのかなど
就活中の学生へメッセージをお願いします。
現在、コロナ禍で大変な時期ですが、保育士になって嬉しいと思うことややりがいを感じられて子どもの成長を何より身近で見守れるということが一番この仕事をしていてよかったと思う瞬間です。子ども達の元気いっぱいでキラキラした笑顔が見れることは私自身もパワーの源です。大変なこともありますが、いつか子どもたちの素敵な笑顔がみたい!こんな保育士になりたい!という目標が叶うように就職活動など頑張ってください。