幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2020

PROFILE

保育士
キャリア:5年目

  • 勤務地:下鳥羽こども園(京都市伏見区)
  • 出身校:京都文教短期大学
  • お名前:木村先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
今年度は2歳児の高月齢クラスを担当しています!
22名の園児たちを4人の先生で担当しています。

お部屋ではブロック遊びや絵本、おままごとをして遊んでいます。
また、机の卓上遊びの時は、パズルやおはじきなどにひもを通して遊ぶ、ひも通しをしています(^ ^)

園庭では砂場遊びや滑り台を使うことが多いです。
今の暑い時期はたらいに水を張って水遊びやどろんこ遊びをして遊んでいます。

お外に出る時は、柳長公園に行ったり、園の周りをゆっくりお散歩しています。
お散歩に行くたびコースを変えて、子どもたちが新鮮な気持ちでお散歩できるようにしています!
今の園を選んだ理由を教えてください。
私は、出身園が下鳥羽保育園で、保育実習も下鳥羽保育園しか行っていない、生粋の下鳥羽保育園っ子なんです(笑)
そしてその実習中に、一緒に働こう!と園長先生が声をかけてくれたのがきっかけです^ ^

また、実習で来た時、下鳥羽保育園の園児として通っていた時の先生がたくさん残っていたがとても嬉しかったのを覚えています(^ ^)
私はその時の先生の名前とか、どんなことをして遊んでいたかもはっきりと覚えていたので先生方も驚いていました(笑)
実習中、先生方が細かく優しく教えてくれて、人間関係がとても良い園だったのも決め手でした!
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
園を選んだ理由にもなりましたが、下鳥羽保育園の先生方の人間関係がいいです!
どんな先生にも相談しやすい園なので、仕事に慣れていないときはとても助かりました。
また、園児数が多いのでいろいろな子どもと関われることも魅力です(^ ^)

保育の仕事は子ども一人ひとりの成長を間近で感じることが出来るので、とてもやりがいがあります^ ^
今入っている2歳児クラスでは、おむつがパンツになった!とか、自分でお着替え出来るよう毎日一生懸命練習していた子が、着替えることが出来た!とか嬉しいことが日々起こっています!
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
朝、園児が登園してきた時から保護者に返すまで、保育園ではしっかり安全面を考えなければいけません。
また、子ども達の健康管理もしっかり行う必要があります。

毎日の保育の準備は園に来てから、「これをしよう」とか考えていては間に合わなくなってしまうので、日々空いている時間でしっかり準備するようにしています(^ ^)

また保護者対応の時に、自分が伝えたいことが言葉にして伝えられないと誤解を招いてしまうので、注意しています^^;
プライベートはどうやって過ごしていますか?
野球観戦が好きで、広島カープと日本ハムを応援しています!
カープか日ハムの試合がある時は、甲子園や京セラドームに観戦に行ったりもします(^^)

また、お出かけするのが好きなのでよく友達と買い物に行っています!
体が硬いので、最近柔軟体操にハマっていて、毎日しているのですが、なかなか柔らかくならないです(笑)
実習中の思い出を教えて下さい。
実習中は幼児クラスを担当していました。
最初はなかなか距離のあった子どもも、毎日関わると、自分の名前も呼んでくれるようになって、「一緒に遊ぼ!」とか「一緒に給食食べよう!」と言ってくれてとても嬉しかったです^ ^

実習の時の設定保育では、たくさん準備してシミュレーションしていきましたが、実際に行うと時間が延びてしまったり、子どもが危なくなる瞬間があったりと、自分の思っているようになかなかできませんでした(^^;;
当時は自分の考えた通りに設定を進めないとダメ!と硬くなってしまっていたので反省しています(汗)
実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?
子どもとの関わり方や積極性を見ています!

実習生はわからないことがあって当たり前なので次は何したらいいか。とか、これってどういう意味ですか。とかどんどん聞いてください!!
ただ、保育園の先生たちはみんなめちゃくちゃ忙しそうにみえると思うので、なかなか聞きにくい感じやとも思います…(^_^;)
でも、それを突破して聞いてください(笑)
空気が読めない感じでも聞かないよりはいいです!
先生たちは質問してくれる実習生はやる気も感じられて大好きですよ!^ - ^
就活中の学生へメッセージをお願いします。
これから長くお世話になる園選びはとても大事です!
自分が納得いくまで調べて、園見学も必ず行ってください。
まわりが決まってくると、焦ってくるかもしれないですが、ゆっくり納得いくまで探すのが一番だと思います(^○^)
頑張ってください!