幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2023

PROFILE

保育教諭
キャリア:1年目

  • 勤務地:幼保連携型認定こども園 ピッピことりこども園(綾瀬市)
  • アクセス: 小田急小田原線 「海老名駅」相鉄バス 吉岡芝原行 掘ノ内バス停下車 徒歩5分
  • 出身校:鶴見大学短期大学部
  • お名前:O・Y先生

今のお仕事内容を教えて下さい。
2歳児クラスの担任をしています。
ペアの先生と交代で1日の保育を進めていくリーダーの役割をしたり、保育が円滑に進むようアシストするサブの役割をしたりしています。
今の園を選んだ理由を教えてください。
室内にあるネット遊具が魅力的で、園見学を申し込みました。実際にネット遊具で遊ぶ子ども達や先生方の姿がとても楽しそうで、自分もこんな楽しい環境で保育したいと思いました。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
行事や日々の保育の中で「こんなことがしたい」が出来るところが園の魅力だと思いま す。クラスの先生とアイディアを出し合いながら、子ども達が楽しいと思えることを考えることにやりがいを感じます。また、仕事の魅力は昨日まで出来なかった事が、今日出来るようになった等、子ども達の成長を近くで感じ、一緒に喜び達成感を味わえることだと思います。
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
1日の流れや導線を考えながら保育をしていくことに難しさを感じています。先の動きを想定しながら進めていくことが苦手だったので、先輩の先生にアドバイスや励ましの言葉をいただきながら頑張っています。
プライベートはどうやって過ごしていますか?
お家でゆっくり自分の好きな漫画を読んだり、地元の友だちと遊んだりして息抜きをしています。同期の先生とご飯を食べに行くこともあります。
実習中の思い出を教えて下さい。
年長クラスの責任実習で製作を行った時です。自分が初めて先生として前に立ち、製作の内容や流れなどを考えて、上手く進められるかとても不安でした。ですが、製作物で楽しそうに遊ぶ子ども達の姿を見て、大変だったことが全部吹き飛び、そこにやりがいを感じることが出来ました。その日の帰りに「これ、私の宝箱に入れておくね」と、一人の女の子に言われたことが今でも忘れられない思い出です。
実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?
私が実習の時に心掛けていたのは、緊張していても明るく元気に楽しみながら保育に参加することでした。ですので、子どもとの関わりを楽しめているかを見ています。上手くいかないところがあったとしても、先生が楽しそうにしていれば子ども達もきっと応えてくれると思います。
就活中の学生へメッセージをお願いします。
仕事をしていて上手くいかなかったり、落ち込むこともありますが、小さい頃から夢だった保育者という仕事が出来て毎日充実しています。ピッピにいる子ども達も人見知りせず、他のクラスの子も「Y せんせー!!」と元気に声をかけてくれて、日々子ども達からパワーをもらっています。就活生の皆さんも、自分が働いて楽しいと思える園に出会えることを願っています。そして、ピッピで働くことになりましたら、一緒に楽しく保育をしていきましょう。