幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2023

PROFILE

保育教諭
キャリア:3年目

  • 勤務地:千草こども園(名古屋市千種区)
  • アクセス: 名古屋市営地下鉄名城線 「砂田橋駅」
  • 出身校:愛知教育大学
  • お名前:N先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
4歳児の担任をしています。子どもたちと一緒にごっこあそびをしたり、一日楽しく過ごせるよう工夫しています。また、周りの友だちと遊んだり、生活をすることで社会性を身に着けられるよう保育しています。後輩も入職してきたので、相談役にもなっていますよ。
今の園を選んだ理由を教えてください。
見学をした際に、園で飼育していたアヒルのお別れ会を行っていました。
園庭に子どもたちを集め、埋葬、弔意、命の大切さを一緒に体験的に学んでいる姿をみました。また、季節の野菜を子どもたちが種から育て、収穫し、食す一連の流れの中でも自然に学ぶ機会があるのだと感じました。生活のどんな場面でも学び、経験の場と捉える保育内容に魅力を感じました。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
子どもたちの成長を肌で感じられることが魅力だと思います。服が畳めるようになったり、嫌がることなく、自然と友だちにおもちゃを貸してあげることができたなど、大人が当たり前にやっていること一つひとつが成長につながっていて、そんな瞬間に立ちあうことができます。できるようになったことを褒めると、にこっとかわいい笑顔で笑ってくれることが、とっても嬉しいです。いろいろな気持ちを子どもたちと共感できることがこの仕事ならでわの魅力です。
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
大人が当たり前にしていることが子どもたちには当たり前ではないと改めて気づきました。おもちゃを貸してほしいときに、どうしたらいいのかわからず、泣いてしまっているという場面に出あうことがよくあります。大人であれば、状況をみて「貸してください」と一言で済むことも、どうしていいかわからない子どもたちは、足ふみをしてしまいます。そんな子どもたちには、どんな言葉で、どのように相手に伝えていいか丁寧に、わかりやすく話すよう心がけています。大人の価値観を押し付けないよう言葉を選び伝えていくことが難しいです。
プライベートはどうやって過ごしていますか?
体力が必要な仕事なので、できるだけゆっくりと身体を休めるようにしています。好きな映画を見たり、料理を作ったり趣味の時間を大切にしてリフレッシュしています。
就活中の学生へメッセージをお願いします。
面接を繰り返すうちに、自分のことは誰も評価してくれていないのではないかと不安になることがあります。そのような時でも前を向き、行動し続けることが大切だと思います。自分を必要として待っていてくれるところは必ずあります。就職活動がんばってください。
私は、元々保育ではない仕事をしていたので、この仕事は、毎日違った子どもの表情が見れたり、自分も一緒に成長できる仕事です。一緒に働きませんか。