幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2022

PROFILE

保育士
キャリア:9年目

  • 勤務地:YMCAあわざ保育園(大阪市西区)
  • アクセス: 大阪メトロ千日前線 「阿波座駅」徒歩5分
  • 出身校:京都女子大学
  • お名前:ゆか先生

センパイ画像

今の園を選んだ理由を教えてください。
私がこの園を選んだ理由は1人ひとりに合った保育をしているのが魅力的だったからです。見学に行った時、温かい雰囲気で、先生方が子どもたち一人ひとりに優しく寄り添っている姿をみて私も働きたいと思ったからです。また、子ども達が主体となり、のびのびと過ごしている姿にも惹かれました。各年齢のお部屋に仕切りの壁がなく、ワンフロアで全体がよく見えて全員の子ども達の成長を見守ることが出来き、色々な子どもと関わる事もできることも、とても楽しそうだったのこの園を選びました。
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
仕事の大変さは、毎日何が起こるか分からないのでそれに合った対応をするのが大変です。
また、「丁寧な保育」とは子どもと一対一で直接の関わりをする事だと思っていました。関わりだけでなく、子ども達ひとりひとりに合わせて発達を促せるよう事前に環境を整えて子ども達が主体的に過ごせる環境を作ることが丁寧な保育に繋がり大切であると知りました。計画する際に難しく感じる事もありますが、日々の子どもの可愛い笑顔や成長を考えたり見たりする事がやりがいに繋がります。
悩んでいるときには、先輩が話を聞いてくれアドバイスをくれたり、色々な援助の仕方を試してみることで色々な発見を保育者も楽しめます。