幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2023

PROFILE

保育士
キャリア:2年目

  • 勤務地:善児園(大阪市港区)
  • アクセス: 大阪メトロ中央線 「朝潮橋駅」徒歩7分
  • 出身校:常磐会短期大学
  • お名前:細野先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
幼児クラス担任をしています!
朝子どもの健康状態に気を使いながら受け入れ、朝の体操・お歌をします。
午前中は、季節の制作、キッズダンス教室・音楽教室・絵画教室など
子どもたちと一緒に過ごしています。夏場は、プールに入ったりもします。
午後からは園庭に出て子どもたちと一緒に遊びます。夕方からは、子どもたちと一緒にお迎えを待ったり、季節の制作を子どもたちに楽しんでもらえるように準備をしています。また、朝のお歌でピアノを弾くので季節の歌が弾けるようにピアノを練習したり、
書類(児童表など)を作成したりするのが主な仕事です。
今の園を選んだ理由を教えてください。
幼い頃に通っていた母園なので、お世話になった事もあり、また私自身が保育士になりたいときっかけをくれたからです。一人でも多くの子ども達の夢の手助けが出来たらいいなと思い今の園に就職しました。私が通っていた頃からお世話になった先生方が今でもたくさん働いており。長い間同じ園で働かれている為、人間関係がとて良く何でも相談出来る所も良い所です。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
園の魅力は様々な行事があり、制作にもこだわり、子どもたちが毎日楽しみになるような工夫がされています。また、仏教保育を根幹とした保育を行っているので、虫や花、葉っぱにも命があり、子どもたちに大切にするように伝えています。幼児クラスでは、キッズダンス・音楽教室・絵画教室があります。キッズダンスでは、音楽に合わせて体を思いっきり動かしながら楽しんでいます。音楽教室では、様々な楽器に触れ音階やリズムを学びながら演奏しています。絵の具やクレパス等を使って画用紙いっぱいに絵を描いています。それぞれ専門の先生が来て教えてもらっているところが園の魅力です!
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
私が幼い頃、行事やプール等楽しめていたのは、先生方の準備があったからなのだと仕事に就いて感じました。仕事に就くまでも実習等で経験はしていましたが、それ以上の大変さや苦労があったんだなと改めて感じました。行事がある時は、行事を迎えるまでに色々な準備が必要で大変だけれど、終わった時の達成感や子どもたちの笑顔が見れると頑張って良かったなと思えます。
プライベートはどうやって過ごしていますか?
買い物や友だちとご飯に行く等、自分がしたいことをしています。
基本的に家に仕事を持ち帰る事もなく、園で仕事を終わらせて帰れるので
プライベートはプライベートとわけ自分のしたいことを息抜きをすることで
仕事へのモチベーションややる気にも繋がると思います!
実習中の思い出を教えて下さい。
実習中の思い出は、責任実習や部分実習は大変だったけれど、経験する事で、色々な事が学べたのでそれを次は自分が保育士になった時に活かす為にも経験して良かったなと思います。色々な園に実習に行かせてもらって、保育者が子どもたちのやる気を引き出す事で他児にも広まりお互い成長していく事を学べたので、私も子どもたちのやる気を引き出したり子どもたちの自信に繋げられるような言葉がけが出来る保育者になりたいと実習を通して感じました。日誌や設定保育は大変だったけれど、実践したり、子どもたちと関わる中で学べる事が沢山あるので実習は私にとって良い経験になったと今になって思います。
実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?
実習生が来た時に見ているのは、明るくて元気な所や挨拶がしっかり出来る所です。明るくて元気な声で返事や挨拶をする事でその人の印象や雰囲気が伝わってくるからです。コミュニケーションの一つとしてとても大切だと思います。こちらが伝えた事に対して「はい」や「分かりました」等、言葉で返すコミュニケーションでも笑顔や元気な声で話し掛ける事で子どもたちとの信頼関係や安心して会話できる事に繋がると思うのでそのようなところを見ています。
就活中の学生へメッセージをお願いします。
それぞれの園の特色や魅力があり、迷っていると思いますが、私は人間関係が1番大切だと思います。人間関係がしっかりしていれば大変な仕事でも相談し合いながら頑張れると思います。自分が辛い時や大変な時に気軽に相談やアドバイスができる関係が絶対に必要だと思うので人間関係がしっかりしている所に就職した方がいいと思います。皆で助け合える関係が成り立っていれば仕事も楽しいと思えるきっかけにもなると思うのでそこに注目して色々な園を探して下さい。
最後に自分に合う園や自分の行きたいと思う園を見つけて下さいね。少しでも気になったら是非園見学に来てください。この園に就職した時には一緒に相談し合いながら頑張っていきましょう。