幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2023

PROFILE

保育教諭
キャリア:5年目

  • 勤務地:幼保連携型認定こども園 刀根山こころこども園(豊中市)
  • アクセス: 阪急宝塚本線 「蛍池駅」徒歩8分程度
  • 出身校:大阪保育福祉専門学校
  • お名前:T先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
今年度は0歳児の担任であり、子ども達が楽しく園生活を送る事が出来るよう、保育の内容を考え、実施してみたり、子ども達との関わりを大切にし、様々な玩具で一緒に遊んだり、抱っこや触れ合い遊びをして過ごしてます。
今の園を選んだ理由を教えてください。
今の園の卒園児であり、当時の園長先生や私が初めて保育園に通った年の担任の先生もまだ働かれていた事もあり、私が小さい頃に大好きだった先生方の元で一緒に働きたいと強く思い就職先に決めました。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
コロナ禍で変更もありましたが子ども達は、月1回の遠足で水族館やみかん狩り、動物園などいろいろな場所に行っています。遠足以外にも、美術館や芋ほりなど実際に見て・触れる経験を育めるところが魅力です。
また、園に移動動物園が来て様々な動物と子ども達が楽しんで触れ合う機会もあります。年長クラスのみの行事では、夜まで園で過ごし、一緒に夕食を食べたり、花火をしたりと楽しい行事がたくさんあります。
幼児も1クラス15名程度なので、ゆったりと子ども達一人ひとりと親しみを持って関わる事が出来るところが刀根山こころこども園の魅力だと思います。
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
保育園でただ子ども達と過ごすだけではなく、子ども達一人ひとりの姿や性格はもちろん違うし、しっかりと話し合いをしながら、上手くいかない事も多い中でも工夫をしながら保育を行っています。
プライベートはどうやって過ごしていますか?
今は、コロナ禍であまり行けていないですが、友人と遊びに行ったり、家族で旅行やいろんな場所に出掛けています。
実習中の思い出を教えて下さい。
3歳児の部分実習指導案を立てましたが、想像していた内容と実際の子ども達の姿とは違っていて、一人ひとり子ども達の姿をしっかり見て保育する事が出来なかったなぁと今では、その経験が一番心に残っています。
実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?
実習は慣れない環境でとても緊張すると思いますが、子ども達と笑顔で関わり、分からない事は何でも積極的に質問していく事が大切だと思います。
就活中の学生へメッセージをお願いします。
私も、就活中はどこの園で働くのかすごく悩んだので、たくさんの園に行き自分の働きやすい環境を見つける事が大切だと思います。
子ども達と過ごし、一人ひとりの成長や笑顔を見るととても愛おしく保育が楽しくなります。
頑張ってください!!