幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2023

PROFILE

保育教諭
キャリア:3年目

  • 勤務地:福知山丹陽こども園(福知山市)
  • アクセス: JR山陰本線 「福知山駅」徒歩8分
  • 出身校:龍谷大学短期大学部
  • お名前:りな先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
1歳児クラスの担任をしています。小さなのお子さんのクラスなのでまずは保育者との安心できる信頼関係を築くことを大切にしています。また基本的な生活習慣である食事、排せつ、衣服の着脱など自分でやってみようという気持ちが持てるよう言葉がけや関わりを意識しています。活動は無理なく楽しめるもので制作、運動遊び、クッキングなど様々なことに取り組んでいます。
今の園を選んだ理由を教えてください。
地元ではない地域を選び、園情報を全く知らなかったのでインターネットで調べたり、就職フェアに参加した中から決めました。今の園は就職フェアでお話して気になったため見学に行きました。園見学では各クラスやお誕生日会の様子を見せていただき、子どもや先生の元気で明るい雰囲気や楽しそうな姿がわかり、この園で先生になりたい!と思ったのが理由です。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
各クラス特色があると思います。アイデア豊富で製作が得意な先生、食育・クッキングが得意な先生、ピアノが上手な先生、ユーモアあふれる先生などがいて、そんな先輩方のされる保育を見て学ぶことができます。自分の得意なことを活かせるので楽しいと思います。
この仕事の魅力は子どもの成長を間近に感じられることです。乳児さんはお話しできるようになったり、お着替えできるようになったりと、できなかったことができるようになる瞬間に立ち会えると嬉しい気持ちになります。そして何よりも子どもたちの笑顔に囲まれて働けることがhappyです!
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
様々な計画を考えるので頭を使いますし、一日中体を動かすのでとにかく体力がいるなと感じました。そして子どもと密に接するのでよく風邪をひいて体調を崩しがちです。学生の時は人見知りで人前に出ること、話すことが苦手だったので保育士になるのが不安でした。1年目の時はうまくいかないことも多かったですが、子どもたちと過ごす中で楽しみながらお仕事ができるようになりました。
実習中の思い出を教えて下さい。
部分実習や責任実習に頭を悩ませた思い出があります…。頑張って練習したピアノも緊張でボロボロ。活動の時間も押してしまい、上手くいかず落ち込んでいました。実習から学ぶことはたくさんあるのでチャレンジすることは大切だと思っています。
就活中の学生へメッセージをお願いします。
何から始めたらいいのかと悩みますよね。焦らずじっくり考えて就活してほしいと思います。通われている学校やインターネットで園の情報を集め、就職フェアに参加して園見学に行ってみて下さい。どんな働き方で何を大切にしたいか、自分の保育感をしっかり持った上で探すと合う園がきっと見つかりますよ!!