幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2023

PROFILE

保育士
キャリア:6年目

  • 勤務地:なかよしすみれ保育園(大阪市城東区)
  • アクセス: 大阪メトロ長堀鶴見緑地線 「今福鶴見駅」徒歩10分
  • 出身校:相愛大学
  • お名前:T先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
乳児クラスの担任をしています。
子どもたちの生活の土台となる時期に、安心して保育園で過ごせるように関わっています。
毎日、あそびや活動を一緒に楽しみ実践しています。
今の園を選んだ理由を教えてください。
老人ホームや病院、障がい者(児)施設等、多岐にわたり事業を展開している大きな社会福祉法人の保育園であることが決め手でした。
保育園だけでも6カ園あり、それぞれに特色があり、実践があるので学びにつながります。
また男性保育士として、給与面でも安定していることや、福利厚生が手厚いことも、今の園を選んだ理由です。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
子どもたちの笑顔に囲まれ、気持ちを通じ合わせられる数少ない仕事の一つだと思います。
信頼し、安心して見せてくれる子どもたちの表情や姿は、この仕事の大きな魅力であると思います。
また、子どもたちと一緒に作り、行事をむかえて乗り越えた時の一体感や達成感も仕事のやりがいであると思います。
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
子どもにも一人ひとりの性格があり、発達も様々です。
丁寧に向き合い「子どもにとって必要なことは何か?」、「子どもの発達」を考慮しながら関わっていくことは、難しいものだと思いました。
プライベートはどうやって過ごしていますか?
保育園は土曜も開園していますが、土曜が休みの時は近畿中をドライブし、各地の名産を
食べながら楽しんでいます。
日曜は家でゆっくり過ごしていることが多いです。
実習中の思い出を教えて下さい。
実習日誌、指導案と睡眠時間が少なくなることもありました。
実習先の園で、期間中に運動会があり参加させていただくことになりました。
子どもたちが練習中にパラバルーンが膨らまず落ち込む姿や、担任の先生が様々な工夫をしている姿を近くで見ていました。
そして運動会当日をむかえ、今まで以上に大きく膨らむパラバルーンと自信いっぱいの子どもたちの表情を見て、自然と涙ぐんでしまい「自分もこんな仕事をしたい」と思ったことがありました。
就活中の学生へメッセージをお願いします。
いろいろなところで話を聞いて「自分の生活」には何が必要か?を考えて就職活動を頑張ってください。
保育士も大変で体力のいる仕事ですが、それを上回るやりがいや楽しさがあります。