幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2023

PROFILE

保育士
キャリア:2年目

  • 勤務地:カナリアこども園(神戸市西区)
  • アクセス: 神戸市営地下鉄西神線 「西神南駅」徒歩5分以内
  • 出身校:姫路獨協大学
  • お名前:あかり先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
2歳児クラスの担当です。
12人の子どもを2人で担当を分けて保育しています。

カナリア保育園の園庭には、芝生の山があって、その斜面からヒップソリで滑ってあそんでいます(^ ^)
また、「かやぶきのお家」もあるのでそこでお店屋さんごっこも人気です。
最近面白かったのが、ラーメン屋さんをしてあそんでいるときに、店員さん役の子どもが湯切りの真似をしてたんです!
ラーメン屋さんの事よく見てるなぁ〜って感心しました^ ^笑

去年担任した1歳児と一緒に進級したので、
一人ひとりの子どもの成長や遊びの変化を、お店屋さんごっこなどから実感しています。
以前までは盛り付けをしたらおしまいって感じだったのが、作る過程を再現することが入ってきて、子どもたちの成長を遊びの中から感じています。
今の園を選んだ理由を教えてください。
園見学におじゃましたとき、少ない人数でお家のような家庭的な雰囲気を感じました。
保護者の方が来られた時に「おはようございます」の挨拶だけじゃなく、「いってらっしゃい」「おかえりなさい」の挨拶もすごく印象に残りました。
そういうお家にいるような雰囲気の園なのにも惹かれました(^^)

また、職員さん同士の雰囲気が良く、年齢の近い先生が多くいるので和気あいあいとしていて楽しそうだなって思いました。
それと、園長先生と職員の関係も良さそうでした。
それまでは園長と職員って結構壁があるんじゃないかなって思っていたんですけど、カナリア保育園は全然違いました(笑)
こういう関係性の園で働く事に憧れていたので、働きたいって強く思いました(^-^)
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
カナリア保育園は昨年出来たばかりのまだ新しい園です。
なので働いている先生方の年齢が近くて、話しやすい先生ばかりです。
それと同期が多いっていうのはやっぱりいいなって思います。
他の保育園と比べると、同期で入るのも1~2人だったり、園によっては自分1人だけって事もありますし。
雰囲気が柔らかくて、話しやすい同期ばかりです(^^)
プライベートの話をしたり、仕事でわからない事も気軽に聞けるので、働きやすい環境だなって思っています。

子どもって何かを教えてもすぐにはなかなか覚えられないんです。
例えば、手の洗い方でも何回も同じことをやって、毎日毎日繰り返し根気よくやっていかないといけないんです。
でもこちらが思いをもって子どもに接すると、子どもにも伝わって、出来るようになってくるんです。その時の達成感はこの仕事の魅力です(^_^)
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
わたしは書類を作るのが大変だなって感じています。
文章を考えるのが得意ではないので、、
言葉にしたら伝える事が出来るんですけど、誰が見てもわかるような文章にするってなかなか難しくて…(^^;

それと、子どもへの保育もやっぱり簡単ではないなって感じています。
子どもっていろんな子がいるんです。例えば、なかなかゴハンが進まない子や、泣き止まない子もいたり。
なので、みんな一緒の接し方でダメなんです。
保育実習の時も感じていましたが、担任になって、一人ひとりに合わせた保育をするってこんなにも大変なんだなって感じています(^-^;
プライベートはどうやって過ごしていますか?
休みの日はInstagramで見つけたお洒落なカフェに友達と出掛けたり、1人でもけっこういろんなお店に行って買い物しています(^^)

あと、わたしは大学のとき軽音楽部に入っていてドラムをやっていました^^
そしてとうとう最近電子ドラムを買っちゃいました(笑)
おうちでドラムを叩いて、演奏しています(^^♪
気分転換にもなって楽しいです。

コロナ前はよく好きなアーティストのライブや音楽フェスに行っていました。
「神はサイコロを振らない」や「UVERworld」、「クリープハイプ」、「BLUE ENCOUNT」というバンドが好きで、またライブにも行きたいなって思っています(^-^)
実習中の思い出を教えて下さい。
幼稚園実習の時に自閉症の子どもが1人いて。
男の子だったんですけど、ある日、今日は1日ずっとこの子を見てねって実習担当の先生から言われたんです。
まだ実習生のわたしはとても不安でした。。
加配の先生は信頼関係があります。でも自分とはもちろん関係も弱くて、どうしようと悩みました…(>_<)
でも、そんな機会をもらえた事はチャンスだと思いました。
試行錯誤しながら少しずつ距離を縮めていくと、その子からそっと手をつないでくれたんです(^^)
実習生のわたしでも気持ちをもって接すれば、ちゃんと伝えられるんだなって感じました。

それとわたしは、病棟保育の実習にも行きました。
病院に長期入院している、保育園に行けない子どもたちに対して保育をする「病棟保育士」さんっていう職業に興味があって。
わたしもその実習を通して、入院している子どもたちの保育をする経験が出来ました。
実習先の病院では骨折をして、長期入院をしている男の子がいました。
長期入院をして心も弱っている子どもの目には、大人がたくさん病室にいるのは怖く映るんです。
治療とか、健診するときもすごく怖がります。
その子の事を理解して保育する「病棟保育士」はすごくかけがえのない仕事だなって感じました。
この仕事はこれからどんどん広がっていかないといけないなって感じました。
実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?
子どもとどんな接し方をしているかなとか、言葉かけも気になります。
それと子どもと一緒に楽しくあそんでいるかなって気にしています。
もちろん安全を考えて、見守る事も保育士の大事な仕事なんですけど、やっぱり子どもたちと楽しくあそぶのが、一番大事かなって思っています(^^)

自分が実習生の時に頑張ったのは、手遊びや絵本の読み聞かせです。
大勢の子どもの前で、手遊びをしたり、絵本読んだりするっていう経験が今まで無かったので、想像以上に緊張しました(笑)
絵本を読むときは、声の大きさや速度は子ども達に聞きとりやすいか。
子どもの反応を見ながら、また子ども達からの質問にも答えながら読みました。
ページを読み終わったらすぐ次のページをめくるんじゃなく、子どもの様子を見ながらゆっくり読む事の大切さをぜひ実習の時に感じてくださいね(^^)
就活中の学生へメッセージをお願いします。
必ず複数の園に見学に行ってください。
園の雰囲気を見る事はもちろん、園長先生や職員同士がどういう関係性なのかを見ることも重要です。
なんか和気あいあいやなとか(笑)

また、出来たらその園の先生と話をしてみてください。
話しかけるのはすごく勇気がいると思うんですけど、気になっている事を何でもいいので聞く事が出来たらいいかなって思います。
例えば「今は何のあそびを子ども達しているんですか?」とか。
お休みの取り方とかも聞けたらいいですね。

園の一部しか見ずに決めることなく、全体を見て判断して決めてほしいと思います。
決してお給料がいいからその園にしたとか、残業が無いからその園にしたとか一部だけで選ぶ事が無いように、慌てずしっかり園を見てくださいね(^^)