幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2023

PROFILE

保育士
キャリア:10年目以上

  • 勤務地:しおあなの森保育園(堺市堺区)
  • アクセス: 南海高野線 「堺東駅」南海バス「塩穴通り」バス停下車 徒歩約5分
  • 出身校:南海福祉看護専門学校
  • お名前:北田先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
5歳児クラスの担任をしています。
現在担任をしているクラスは、1歳児の時に担任をしていたクラスということもあり、一人ひとりの成長を肌で感じ、日々の生活を楽しみながら過ごしています。
今の園を選んだ理由を教えてください。
とにかく、園庭が大きいことです。男性保育士の自分がボールを力一杯投げたり、蹴ったりしても少々のことではボールが園外へ出ていくことはありません。
それぐらいに広い園庭の横には菜園・果樹園があり、季節の野菜を栽培し、水やりや草抜きをしながら成長を見守ったり、出来た野菜を昼食にいれてもらったり、クッキングをしたりして食育にも繋げています。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
卒園した子どもたちが小学生や中学生になり、学校の行事で園に遊びに来てくれた時には、久しぶりの再会がうれしくて、間近で子どもたちの成長を感じられる所は、同じ園で長く働いていく上での魅力の一つだと感じます。
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
自分の思っている意図とは違う解釈を保護者の方にされてしまい、意思疎通が上手くいかなかった時や、子どもたちの動きや行動範囲が広くて思わぬ怪我につながることが、学生の頃に感じていたよりは多い点にギャップを感じました。
プライベートはどうやって過ごしていますか?
今は、新型コロナウイルスの影響で難しいですが、以前は早出の時は退勤定時が16時20分なので、そのまま野球観戦に行っても試合開始の時間に間に合い楽しんでいました。週休2日で隔週に平日休みがあるので、休日だと混んでいるお店などにも平日だとそこまで待たなくても入れたりするので、平日の休みを有意義に活用できます。
実習中の思い出を教えて下さい。
自分の完全な思い込みで、「前にならえ」を「前になれい」と3日連続で実習記録に記載してしまい、3日目に担当してくださった先生に注意されるfという苦い思い出が、一番思い出されます。

保育園以外の施設にも実習に行かせてもらいましたが、福祉施設の現状や現場の雰囲気を目の前で見られたことは、今となっても大変貴重な経験をさせてもらったと思っています。
実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?
実習生にとっては学びに来ているのですが、子どもたちは自分たちとよく遊んでくれるお兄ちゃん、お姉ちゃんという意識を持っていると思います。その中でいかに子どもたちと遊んでいるか、関わっているかを意識してみるようにしています。
就活中の学生へメッセージをお願いします。
色んな園に見学に行き、是非自分に合った園を見つけてください。必ずあると思います。
そして、未来の素敵な先生を目指して頑張ってください。