幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2023

PROFILE

保育士
キャリア:4年目

  • 勤務地:せいじん保育園(城陽市)
  • アクセス: 近鉄京都線 「富野荘駅」徒歩8分
  • 出身校:京都文教短期大学
  • お名前:荒井先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
3歳児クラスの担任をしています。
主な仕事内容としては、子どもたちと日々過ごす中で様々な発見から喜びや驚きを共有したり、たくさんのことに挑戦し成長していく子どもたちの姿をそばで見守っています。
そして、その子どもたちの様子を保護者の方にお伝えしています。
今の園を選んだ理由を教えてください。
同じ法人の姉妹園に実習に行ったときに、子どもたち一人ひとりがのびのびと過ごす姿がとても印象的でした。
そして家庭的な雰囲気があり、保育士と子どもたちの距離が近く、たくさんの笑顔があふれてると感じたからです。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
園の魅力は、子どもたちがのびのびと体を動かすことができる広い園庭には季節ごとになるたくさんの果物の木や花があり、採れたてを食べることができたり、給食では自然食にこだわっており、地域の食材や子どもたちが畑で育てた食材を使ったりしていることろです。
また、幼児は異年齢保育を取り入れており、年上や年下の子どもたちが関わっていく中で感じる思いやりの心や憧れの気持ち、その中で日々成長してく子どもたちの姿を側で感じることができるのも魅力の1つだと思います。
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
子どもたちが言葉で思いを伝えることができるようになってくると、子ども同士の会話が増え楽しめる反面、うまく伝わらないと、気持ちがぶつかってしまったりトラブルが起きた時、一人ひとりちがう子どもたちに合わせた援助が必要になるので、日々試行錯誤しています。
また、製作や活動への子どもたちのやる気の引き出し方にもそれぞれの子どもたちの性格を考慮しながら声のかけ方を工夫しており、子どもの気持ちを読み取ったり配慮していくことが難しいです。
プライベートはどうやって過ごしていますか?
カメラを持ってドライブへ出かけたり、動物園や水族館へ行ったりと外に出かけることが好きです。
冬には休日を利用してスノーボードを楽しんでいます。
実習中の思い出を教えて下さい。
部分実習や1日実習はとても不安で緊張したことを覚えています。
指導案や事前の準備をしていてもなかなかその通りにはいかず、先生方にとても助けていただいたことが印象的でした。しかし、そのことを通して準備だけでなく、その場にいる子どもたちの様子を見ながら臨機応変に動いていく大切さを知り、今の保育にも生かすことができています。
実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?
子どもたちや保育士に挨拶ができているか、実習中に子どもたちに積極的に関わっているかなどを見ています。
実習生の方自身が楽しんでいることで、子どもたちにもそれが通じて楽しめることができるので、楽しみながらたくさんのことを学んでほしいと思います。
就活中の学生へメッセージをお願いします。
子どもたちと毎日関わる中で笑顔になり元気がもらえる職業です。
色々な園に園見学に行ったり、就職フェアに参加して自分に合う園を見つけてほしいと思います。頑張ってください!