幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2022

PROFILE

保育教諭
キャリア:5年目

  • 勤務地:認定こども園 桃の里幼稚園(東大阪市)
  • アクセス: JR片町線 「徳庵駅」徒歩10分
  • 出身校:大阪教育福祉専門学校
  • お名前:T先生

今の園を選んだ理由を教えてください。
初めて園見学に来た時に、子どもたちが伸び伸びしていて、とても楽しそうだったこと。また、保育室に子どもたちの同じ製作などがなく、1人ひとり、それぞれ違ったその子だけの作品が壁面にあることに、他の幼稚園にはない魅力を感じ、この園で働きたいと思いました。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
保育者が、発信し、引っぱる・教えるといった保育ではなく、子どもの主体性を大切にしている保育であるため、どんなことでも子どもたちからの発信を受けとめ、意見を尊重し、クラス全体に共有しながらあそびに広げ展開し、あそびをつくりあげていきます。決めたことをするだけの保育より、難しいですが、子どもたちはいきいきのびのびしています。そんな保育がとても楽しいです。
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
他園とは違うことがたくさんあったことに初めは戸惑いました。
子どもが主体の保育なので、自分の計画や考えは実際子どもたちにひびかないことがあり、反省と次の日にもっていくための準備におわれます。
しかし、ただ子どもたちの言いなりになっていては放任、大人の考えを押し付けていたら、子どもたちはここまで伸びのびと活動できないと思うので、個別指導の難しさと、一斉保育の中での個を活かすことのできる保育を、日々試行錯誤しながら、子どもにひびくと信じて保育をしています。