幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2022

PROFILE

保育教諭
キャリア:2年目

  • 勤務地:幼保連携型認定こども園 ひがみや児童センター(大阪市都島区)
  • アクセス: 大阪メトロ谷町線 「都島駅」徒歩8分
  • 出身校:大阪成蹊短期大学
  • お名前:そら組先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
5歳児クラスの担任をしています。
今の園を選んだ理由を教えてください。
 通っていた短大の先生にすすめていただき、園見学に行ったことがきっかけです。
子どもたち一人ひとりに寄り添うことは勿論、ピアノや書道等のクラブ活動があることで経験させたいけど仕事が忙しい保護者の方にも寄り添った園であることに魅力を感じました。また、保育士の為の研修も充実しており、就職してからも学び続けることが出来る点も良いと思いました。そのようなことから、私もここで働きたいと思いました。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
 園の魅力は、新園舎ということもあり、子どもたちが楽しく過ごしたり、いろいろな経験をしたりするのにとっても充実した環境であるところです。また、職員同士の関係が良く、何かあれば親身になって話を聞いてくれる同期や先輩がたくさんいます。自分も『こんな先生になりたい!』と目標に出来る先生がたくさんいて、とても良い環境で働けていると感じます。
 仕事の魅力は、子どもたちの成長を近くで感じながら、自分自身も子どもたちと一緒に成長できることです。一年を通して様々な行事があり子どもたちの喜ぶ顔や頑張る姿など日々成長していく姿を見ることが出来ます。
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
 特に行事前などは準備もあり忙しいです。ですが、一つ一つ行事が終わるごとに、子どもたちの笑顔を見て『やってよかった。』という達成感があります。
一人ひとりに寄り添い、それぞれに応じた応援も、どうしたらよいのか悩むこともありますが、その分子どもたちの成長がとても楽しみです。
プライベートはどうやって過ごしていますか?
 友達と遊ぶ、買い物をする、旅行をするなどして過ごしています。最近は、コロナウィルス対策もあるので、家でゆっくる映画や韓国ドラマを見ることも好きです。
実習中の思い出を教えて下さい。
 短い時間での実習でしたが、「先生」と呼ばれたり、手紙をくれたり、毎日子どもたちの素直な反応が見れたりとても楽しかったことをよく覚えています。
また、実習生という立場ですが、子どもたちからすれば一人の先生であることを忘れず過ごしました。
実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?
 挨拶をしっかりしているか、子どもたちにどのようにかかわっているかなど、基本的なことは見ています。特に、身だしなみや態度は子どもは勿論、人と関わるうえで大切であり、どれだけ実習への意欲があるかわかるところです。
就活中の学生へメッセージをお願いします。
この仕事は、子どもの成長を近くで感じることが出来る素敵な仕事です。
就活中は、たくさんの悩みや不安もありますし、コロナウィルスでも大変な時期ですが、自分のしたいこと、「ここで頑張りたい!」という場所を見つけて頑張ってください!