幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2022

PROFILE

保育教諭
キャリア:4年目

  • 勤務地:幼保連携型認定こども園 永福こども園(舞鶴市)
  • アクセス: JR舞鶴線 「西舞鶴駅」徒歩8分
  • 出身校:京都文教短期大学
  • お名前:えいちゃん先生

今のお仕事内容を教えて下さい。
 5歳児クラスの担任をしています。
”年長児””就学前”というプレッシャーもありますが、子どもたちはかわいいですし、5歳児ならではの面白さもたくさん感じています。
今の園を選んだ理由を教えてください。
 実習先が永福こども園でした。
先生方の子どもたちとのかかわり方に憧れを持ったことと、どの先生も実習生のことも温かく見守って下さり、安心して働けると思ったからです。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
 園の魅力の一つは自然に触れられる機会が多く、子どもたちの力や成長を引き出しやすい環境であるということだと思います。
 仕事の魅力は子どもたちの成長を近くで感じられることや、それを保護者や保育者同士で共有できることです。
”今”はいつでも必死ですが、振り返った時に感じるものは大きいです。
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
 学生時代に描いていた理想(こんな先生になりたい。こんな保育がしたいなど。)と現場に出た自分の姿がかけ離れていて、悩む時期もありました。
 今もどうしたらよいのか試行錯誤の毎日ですが、初心(理想)を忘れないようにと心がけています。
プライベートはどうやって過ごしていますか?
 社会人のチームや母校でバレーボールをしたり、友だちと出かけたりして過ごしています。
実習中の思い出を教えて下さい。
 もの静かで、おとなしい印象だった子がいて、無理のないようにと思いながらもかかわり続けるようにしていました。ある時、心を開いたように思うことがあり、それがとても嬉しかったです。
実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?
 子どもたちと楽しんで遊んでいるかということを見たり、自分がその実習生の立場になって考えてみて、どんな思いでかかわろうとしているのかを読み取ったりできるようにしています。
就活中の学生へメッセージをお願いします。
 就職先が決まるまでも、決まってからも不安がたくさんあることと思います。そういう時は誰かに頼ってみるのもいいと思います。
保育教諭として働いている人に話を聞くことができたら、見えてくることもあるかもしれません。あせらずゆっくりで大丈夫です。
 自分が働きたい、ここで保育がしたいと思えるところに出会えるといいですね。
この仕事は、自分自身も成長できる仕事だと思います。私もまだまだ伸びしろだらけです。一緒に頑張りましょう!