幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2022

PROFILE

保育教諭
キャリア:4年目

  • 勤務地:幼保連携型認定こども園 東百舌鳥保育園(堺市中区)
  • アクセス: 南海高野線 「白鷺駅」徒歩15分、南海バス大野芝停留所下車 5分
  • 出身校:四天王寺大学
  • お名前:宮尾先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
年少組の担任をしています。毎日、子ども達と楽しくあそんだり、身の回りのお世話をしたりしています。送迎時に保護者の方と様々な会話をし、子どもの成長を一緒に喜べる事にもやりがいを感じています。
今の園を選んだ理由を教えてください。
就職フェアで園の写真を見て、素敵だと思ったからです。また、緑豊かな園庭に魅力を感じ、理念・方針が自分の理想の保育像に近かったからです。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
園庭に様々な植物があり、季節ごとに花が咲いたり、実がなったりします。家庭的な雰囲気を大切にしていて、保育室をお部屋と呼んだり、制服は無く、私服で過ごしたりしています。また、抱きしめて育てる事を大切にしていて、子どもが不安そうな時だけではなく、「おはよう」や「おやすみ」の挨拶の時や嬉しい時などにもたくさんハグをしています。
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
子どもがかわいいと思うだけでは、できない仕事だと感じました。毎日、子どもの体調や様々な様子の違いに合わせて、臨機応変に対応する力が求められているなと日々実感しています。また、子どもの熱やケガなどが多く、命を預かっているという責任感を感じました。
プライベートはどうやって過ごしていますか?
同期や後輩と仲が良く、一人暮らしのお家にお邪魔してしゃべったり、ご飯を食べたりしています。適度に体を動かしたり、ドライブに行ったりして、リフレッシュしています。
実習中の思い出を教えて下さい。
どうしたらいいのだろう…と考えてばかりで、自分からなかなか動けませんでした。
毎日の日誌が大変でしたが、子どもから手紙をもらったり、設定保育を褒められたりしたことがうれしかったです。
就活中の学生へメッセージをお願いします。
自分の理想の保育像を考えて、それに合った園を探すといいと思います。園の雰囲気を感じるために、園見学にたくさん行くことをオススメします!色々な能力を求められる仕事ですが、「やっぱり子どもはかわいいなぁ」と日々感じられ、癒されるので、ぜひ、素敵な先生になって下さい!!