幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2022

PROFILE

保育士
キャリア:10年目以上

  • 勤務地:もろぐち保育園(大阪市鶴見区)
  • アクセス: 大阪メトロ長堀鶴見緑地線 「横堤駅」徒歩5分
  • 出身校:常磐会短期大学
  • お名前:近藤先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
0歳児クラスの担任をしています。
赤ちゃんがおうちのように安心して毎日を過ごせるよう、愛情を注いで保育しています。衣食住はもちろん、大きくなってくると身の回りのことが自分でできるように、援助しています。「初めてできた!」という瞬間を見ることができると、とても幸せな気持ちになります。
また、自分の子育て経験を活かし、保護者の方の悩みや不安に共感し、楽しく子育てができるような支援を日々心がけています。
今の園を選んだ理由を教えてください。
前の園で4年勤めた後、今の園に転職して7年目になります。今の園では園長先生の人柄と保育士の雰囲気を見ました。園見学に行った時はちょうど行事の時で、行事の後に保育士がみんなで仲良く話をしている姿を見て、ここの園の一員になりたいと思いました。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
ここの園では、パートの先生に手伝ってもらったりして、分担して効率よく作業を行うことができます。そのため、残業せずにプライベートを充実させることができ、家庭と仕事の両立という夢を叶えることができます。
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
保護者の方に伝えたことが違った受け取り方をされて、話が行き違ったことがありました。先輩にも後輩にも保護者の方にも、大切なことを伝える際には慎重にしています。
プライベートはどうやって過ごしていますか?
夫と子どもの3人でショッピングや公園によく行きます。学生時代の友達とごはんにいくこともあります!
実習中の思い出を教えて下さい。
実習ノートをうまくまとめることが出来なかったり、訂正が多いため夜中までかかったりして、毎日寝不足のまま実習を受けていました。
実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?
「意欲」です!
たとえば「何か出来ることはありますか?」と聞いてくれたり、子どもに積極的に声掛けをしてくれたりする意欲や、設定保育で使う準備物や実習ノートなど、頑張ろうとしている姿勢を見ています。
就活中の学生へメッセージをお願いします。
私は小さい頃からの夢だった保育士という仕事を結婚・出産してからも続けることができ、充実した毎日を過ごすことができています。
保育士という仕事は大変な部分もありますが、その分、他の仕事では決して得られない幸せや充実感も多く、キラキラ輝ける先生になることができるので、毎日とっても幸せです。
就活生の皆さんも、理想の未来像を叶えられるように頑張ってくださいね。応援しています!