あけぼのこども園
(京都市伏見区)

幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2021

認定こども園

あけぼのこども園あけぼのこどもえん(京都市伏見区)

子ども達と楽しく一緒に活動しながら、心のねっこ、学びの芽を育てる保育をしてみませんか?

保育の現場は初めてのことばかりですが、日々勉強し、私達自身も子ども達と一緒に成長しています。
一人ひとりに応えていく難しさや大変さを感じることもありますが、子ども達との会話や笑顔が癒しです。毎日楽しく充実した保育ライフを一緒に送りましょう。

アクセス 京都市営地下鉄東西線 「醍醐駅」
園児数 226名 電話 075-571-0368
職員数 35名 ホームページ ホームページを見る
  • 園の概要
  • 募集要項
  • 園見学情報
  • 採用試験
  • アルバイト情報
  • センパイ情報(3人掲載中)

園の概要

法人名
社会福祉法人 曙福祉会(しゃかいふくしほうじん あけぼのふくしかい)
設立年
1965年
施設形態
認定こども園
園名(名称)
あけぼのこども園 (あけぼのこどもえん)
園長名(代表者名)
矢島 里美
住所
京都府京都市伏見区醍醐大構町1-5地図で見る
アクセス
京都市営地下鉄東西線 「醍醐駅」徒歩5分
通勤方法
バイク・自転車通勤可能
TEL
075-571-0368
ホームページ
http://e-akebono.net/ホームページを見る_タブ内(PC)
ブログ
http://e-akebono.net/news/blog01/ブログを見るボタン(PC)
園児数
226人
職員数
35人(女性:34人、男性:1人)
職員平均年齢
34歳
職員平均勤続年数
11年
職員出身校
※直近5年
関西学院大学、京都華頂大学、佛教大学、京都聖母女学院短期大学、大谷短期大学、京都文教短期大学、光華女子短期大学、華頂短期大学、京都橘大学
給食環境
自園で調理(業務委託)
姉妹園情報
第二あけぼの保育園(0~2歳児)
第三あけぼの保育園(小規模保育所)

こんな教育・保育しています

・「体験こそ無言の教育」をモットーに心のねっこを作っていく保育。
私達は子どもに知識や技能を教えこむのではなく、園での生活や遊びの中でできるだけ本物の体験ができるように、日々環境を整えています。
身体を十分に動かし、五感をフルに働かせた様々な体験が積み重なることにより、豊かな感性や学びゆく力が育っていくと信じています。

・個々の主体性を大切に一人ひとりが主役となる保育。
乳児クラスは緩やかな担当制を取り入れています。まずは保育者との心の絆を結び、子どもの思いをたっぷりと受け止めています。
保育室や園庭は好きな遊びを好きな場所でじっくりと遊びこめるように設営し、子ども達が主体的に活動できるようにしています。

クラス別園児数

  1. 0歳児クラス
  2. 1歳児クラス
  3. 2歳児クラス
  4. 3歳児クラス
  5. 4歳児クラス
  6. 5歳児クラス

クラス備考

幼児組は2クラスです

職員の年齢構成比

  1. 25歳以下
  2. 26~29歳
  3. 30代
  4. 40代
  5. 50代以上

募集要項

採用予定職種・人数
保育教諭:3人

給与・手当

初任給
  基本給 諸手当 合計 時間外手当
四大卒 204,760円 2,500円 207,260円 あり
短大卒 187,600円 2,500円 190,100円 あり
専門卒 187,600円 2,500円 190,100円 あり

【諸手当内訳】
業務手当

その他手当
通勤手当、住宅手当、扶養手当、職能手当、時間外手当
通勤手当
上限あり
45,000円/月まで支給
住宅手当
あり
10000円/月まで支給

寮無 府外出身者はさらに家賃補助あり。
昇給
年1回(4000~4500円 または 2~3%)
キャリアアップによる昇給もあり
賞与
年2 回(4.5ヶ月)
初年度(2.90ヶ月分)
社会保険
雇用・労災・厚生年金・健康保険
制度・福利厚生
退職金制度、産前産後休暇、育児休暇、介護休暇、病気休暇、制服貸与
産休育休取得実績(過去5年)
あり(1人)

勤務内容

勤務時間
通常8:30~17:00
早出7:00~15:00
遅出10:00~19:00
変形労働 平均7時間45分/日
休日
土曜(月1~2回休み 年間15回)
日曜・祝日
年間休日
年間94日
年間公休68日(日祝)、土曜休15日、夏季6日、誕生休1日、年末年始4日(日祝除く)
有給休暇
10日(初年度)
勤務6ヶ月後より給付
月平均残業時間
月10時間未満
会議、研修等で6時間程度

入職後のイメージ

1年目の仕事内容
クラスリーダーの先生に指導してもらいながら保育していきます。
仕事をする際は必ず経験のある先輩とペアで行います。
また社会人としてのスキルを磨く研修もあります。
必要なピアノスキル

バイエル修了程度

教育・研修制度
園内研修 年5回(保育、リスク管理)
キャリアアップ制度(任意)
保育団体主催の研修(指定or任意)

去年入った先生はこんな学生でした

園見学・説明会情報

園見学スケジュール
  • 4
    随時受け付け中
事前に電話連絡必要。ご都合のよい日程をお伝えください。


※新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言の発令のため、すぐには受け入れが難しいですが、個別対応いたします。オンラインでの見学も可です。

職場体験・説明会情報
  • 4
    随時受け付け中
事前に電話連絡必要。
ご都合のよい日程をお伝えください。
園見学を合わせても可能です。
※新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言の発令のため、すぐには受け入れが難しいですが、個別対応いたします。
担当者名
関川 直子(せきかわ なおこ)
担当連絡先
075-571-0368
連絡の際は「ほいコレナビ」を見たとお伝え下さい。
メッセージ
まずはお気軽にお問い合わせください。
夕方以降でもOKです。講義に支障のないように連絡、来園してください。
姉妹園の第三あけぼの保育園(小規模保育園)も見学を受けつけています。
問い合わせ 075-634-8376(担当 久保)

園見学・説明会 参加までの流れ

園見学・説明会の申込み方法について
①電話または申込みフォームよりメール下さい。
※電話連絡の際は「ほいコレナビを見た」とお伝え下さい。

②園見学・説明会の日程調整を行います。

③当日園にお越し下さい。

園見学に参加する

採用試験情報

採用スケジュール
  • 4
    随時受け付け中
応募書類は希望日に提出。
提出後、試験日を決めます。
※新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言の発令のため、すぐには受け入れが難しいですが、個別対応いたします。 採用スケジュールはお問い合わせ下さい。
採用通知
試験後一週間以内に通知します。(郵送)
提出書類
  • 履歴書
  • 保育士資格取得見込証明書
  • 幼稚園教諭 教員免許資格取得見込証明書(1種or2種)
  • 卒業見込証明書
  • 健康診断証明書
  • 成績証明書
  • 推薦書(※推薦書は専願の場合)
試験内容
  • 書類選考
  • 筆記(一般常識・専門知識)
  • 実技
    造形orピアノ

採用窓口情報

採用窓口担当
関川 直子(せきかわ なおこ)
窓口担当連絡先
075-571-0368
連絡の際は「ほいコレナビ」を見たとお伝え下さい。
採用担当者からの
メッセージ
登園では子どもと同じように保育者一人ひとりの主体性と個性を大切にしています。
それぞれの得意な事を活かし合って支え、高め合う仲間でありたいと考えています。
保育に関する知識やスキルは就職してから一緒に勉強していきましょう。
男女を問わず、保育が大好きな方、お待ちしています。

採用試験 応募までの流れ

採用試験の応募方法について
①電話または申込みフォームよりメール下さい。
※電話連絡の際は「ほいコレナビを見た」とお伝え下さい。

②採用試験の日程確認・調整を行います。

③当日園にお越し下さい。

採用試験に応募する

学生アルバイト情報

募集職種
■募集①■
【職種】「保育補助」「延長保育補助」
【時給】910円 ~

勤務時間
学生さんの希望に合わせて相談していますので、週1日~、週3日~、時間などお気軽にお問合せ下さい。
1日だけの体験アルバイトも可です。
仕事内容
保育補助、早朝・延長保育、土曜日保育など自分の出来る範囲で一緒に保育をしてみましょう。
応募資格
1回生~4回生まで学年不問です。
保育園の先生を目指している人、ぜひお待ちしています。
※高校生以下不可
交通費
交通費支給(通勤手段による)

給食
あり(無料)

その他メッセージ
※新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言の発令のため、すぐには受け入れが難しいですが、個別対応いたします。

学生ボランティア情報

ボランティア内容
保育補助業務
ベテランの先生と一緒に子どもたちの保育をお願いします。

※新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言の発令のため、すぐには受け入れが難しいですが、個別対応いたします。

センパイインタビュー

センパイイメージ

保育教諭 キャリア:1年目

名前 土方先生

出身校 京都文教短期大学

今のお仕事内容を教えて下さい

今年度は3歳児クラスを担当しています。
学年主任の先生と27名の園児を保育しています。

クラスでは、おままごとをしたり、パズルをしたり、好きな絵本を読んだりと、それぞれが好きな遊びを選んで、お友達や私たちと一緒に遊んでいます。
絵本を読むことが多いのですが、子ども達が私の読む真似をしている時もあります(#^.^#)

園庭では、追いかけっこや虫探しなどを楽しんでいます。子ども達と一緒にお花や虫を探していると、色々な気づきがあって、とても楽しいです。

今の園を選んだ理由を教えてください。

あけぼのこども園は、私の母園で、少し年の離れた妹も通っていました。妹が園に通っている時、毎日楽しそうに園での話をしてくれ、その中に先生との話もたくさんありました。
このことがきっかけで、より一層保育者になりたいと思うようになりました。

あけぼのこども園では、色々な経験ができ、そして、子どもに寄り添って保育しているので、この園で働きたいと思いました。

園の魅力・仕事の魅力を教えてください。

あけぼのこども園では、保育者も子ども達と共に楽しく活動していることが魅力的です。子ども達だけでなく、保育者自身も楽しんだり、喜んだりしながら日々を過ごしています。

子ども達の成長を近くで感じられることが、このお仕事の魅力だと思います。子ども達の小さな成長も、とても嬉しく思い、一緒に笑顔になります。

そして、子ども達に気づかされること、学ぶこともあり、私自身も成長していけると思っています。

仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。

子どもが好きということは大切なことですが、それだけではできないお仕事だと感じました。

たくさんの子ども達がいる中で、その子一人ひとりに合った関わり方していかなければなりません。どんな伝え方をしたら良いのだろう、あの時どうすれば良かったのだろうと、日々考え、悩んでいます。大変な時もありますが、子ども達に伝わった時はとても嬉しいです。

プライベートはどうやって過ごしていますか?

緊急事態宣言中の今は、外出することができないので、好きなアーティストの曲を聴いたり、DVDを観たりしています。

また、私は不器用で製作が苦手なので、切り紙をなどをして楽しく練習しています。

あとは、吹奏楽部だったこともあり、フルートを吹いたり、ピアノの練習をしたりしています。

実習中の思い出を教えて下さい。

一番印象に残っているのは、部分実習です。
運動遊びをしたのですが、なかなか子ども達を自分の方に惹きつけることができませんでした。そのことに頭が真っ白になってしまいました。

反省することもあり、学んだこともたくさんありました。部分実習をしたことで、保育の難しさを痛感し、改めて頑張ろうと思いました。

そして、最後には「楽しかった」と喜んでいた子ども達の笑顔が今でも忘れられません。

就活中の学生へメッセージをお願いします。

不安なこともあると思いますが、現場には、丁寧に教えてくださる先輩の先生がたくさんいます。
私はまだ、このお仕事を始めて間もないですが、先輩の先生方に教えてもらいながら、自分でできることを一生懸命しています。

少しずつでも出来ることを増やしていけばいいと思います。保育のお仕事を一緒に頑張りましょう。応援しています。

センパイイメージ

保育教諭 キャリア:4年目

名前 中野先生

出身校 京都文教短期大学

今のお仕事内容を教えて下さい

今年度は1歳児のクラスを担当しています!
5人の先生で25名の子どもたちを保育しています。

園内では、お遊戯室で跳び箱とか平均台を使って運動遊びをしています。
園庭には果樹園があるのですが、その中には「お菓子の家」があって、そこで遊ぶのが人気です(^ ^)
最近は、お店屋さんごっこを先生と一緒にして遊んでいます。
子どもたちは何でも遊び道具にするので砂場がキッチンになって、拾ってきた葉っぱで料理を作って遊んでいます。

あけぼのこども園の近くには山科川堤防があり、よくお散歩に出かけて、いろいろな発見をしています(^_^)

今の園を選んだ理由を教えてください。

実習園が自分に合っていないと感じて、自分に合う保育園はどんな保育園だろうと悩んでいました。
求人票を見ていろいろな経験ができるあけぼのこども園に興味を持ちました。
園長先生が出身大学の文教短期大学で講師されていて、あけぼのこども園の話を聞いて興味を持ち、見学に行きたくなりました。
実際に行ってみると園全体が子ども一人一人のことを大切に考えていて、子ども達ものびのび過ごしている様子が伝わり、あけぼのこども園で働きたい!と思いました(^-^)

園の魅力・仕事の魅力を教えてください。

あけぼのこども園の乳児クラスは緩やかな担当制をしています。
自分の担当した子どもだけでなく、他の子ども達もしっかり見ることが出来る環境を作っています。
また、自分の担当している子どもの事を、周りの先生も気にかけてくれ、アドバイスをくれ、いろいろなことに気が付きやすく、自分も成長しやすい環境です(^^)

保育の仕事の魅力は、子どもだけでなく自分自身も成長できるところだと思います。
保育をしていると子どもたちから気付かされることがたくさんあります。
想像力がすごく、一緒に遊んでいると自分が考えている以上の発想を持っていて、感動の毎日ですo(^-^)o

仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。

書類作成が苦手で大変です…^^;
いろいろな書類がありますが、楽しく書けるように、この子は何が出来るようになるかな〜と考えるようになり、給食の苦手なものを食べられた!とか面白い遊びをしていた!とか子どもたちの楽しそうな話を、出来るだけたくさん書くようにしています(^ ^)

保育士の仕事は、子どものことを好きだったらやっていけるかなと思っていましたが、子どもの成長を考えないといけない仕事だと改めて痛感しました(^_^;)
この子のために何が出来るのか、自分もしっかり成長しないといけないと思うこともあります。

プライベートはどうやって過ごしていますか?

出掛けることが好きなので、大阪まで買い物によく出掛けます(^ ^)

また、倖田來未が好きでカラオケに行ったら絶対歌ってます^ ^
ライブに行くのも好きで、倖田來未以外にはメトロックフェスやスパイエアー、キートークのライブに行っています(^^)

実習中の思い出を教えて下さい。

幼稚園実習で5歳児クラスを担当したのですが、実習が終わって、みていた子どもたちが幼稚園を卒園しました。
その後同じ幼稚園に2回目の実習に行った時に、卒園した自分が見ていた子どもたちが幼稚園に遊びに来ていて、自分を覚えてくれていたのが本当に嬉しかったです。
たった2週間しかいなかったのに覚えてくれていたことに感動しました( ; ; )

しんどかった思い出は、実習簿が大きな巻物くらい書かないといけなかったのが辛かったです(笑)
保育士になると毎日こんなに書くのかと思って、その時は絶望していました(笑)

実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?

言葉遣いや表情は見るようにしています(^ ^)
子ども達にどんな声掛けをしているか、そのときにどんな表情をしているか、を見るようにしています。
でも、最近の実習生はいい表情している印象があります^ - ^
中には緊張しているんだな〜って、見るからにわかる実習生もいますが、みなさんすごく真面目に頑張ってくれているのがわかるので嬉しいです(^^)

就活中の学生へメッセージをお願いします。

勉強は大事ですが、実際に働いてみて、現場で知ることがたくさんあります!
現場には丁寧に教えてくれる先輩の先生がたくさんいます。
そんな環境の中で自分も少しずつ出来るようになりました。
先輩のアドバイスをしっかり聞いて、出来ることから行っていけばどんな園でもやっていけると思います(^ ^)
今はまだ不安も多いと思いますが応援しています!ぜひ頑張ってください!!

センパイイメージ

保育教諭 キャリア:3年目

名前 増田先生

出身校 大谷大学短期大学部

今のお仕事内容を教えて下さい

今年度は2歳児クラスの担当です!
12名を園児のクラスです^ ^

2歳のクラスでは、線路を並べて遊んだり、好きな絵本を読んだり、赤ちゃん人形を抱っこして遊んだり…と、いろいろなことに興味が持てるようにたくさんのおもちゃを用意していて、子ども達は好きな遊びをしています。

園庭で遊ぶとき、最近、三匹の子ぶた遊びが流行っています(^ ^)
先生がオオカミ役になって子どもたちを追いかけて、「お菓子の家」に逃げ込む遊びをしています。
今までは先生がオオカミ役でしたが、最近は子どもがオオカミをやりたがって役を取られちゃいました(笑)
みんな元気いっぱいで走り回って遊んでいます!

今の園を選んだ理由を教えてください。

私はあけぼのこども園が母園で、その時はあけぼの保育園という名前だったのですが、自分が通っていた時の保育園での生活がとても楽しかった思い出がありました。
いろいろな経験が出来て、今でも覚えています。
その思い出がずっと忘れられず、保育園の先生になりたい!あけぼのこども園の先生になりたい!と思って保育士を目指しました(^ ^)
あけぼのこども園は、今も昔と変わらずいろいろな経験が出来る園です^ ^

園の魅力・仕事の魅力を教えてください。

あけぼのこども園は職員同士も優しい先輩が多いので、困ったことがあったらすぐに助けてくれます。
同じクラスにベテランの先生がいると安心して仕事が出来ています。
年の近い先輩もたくさんいるので身近なこんな先輩になりたい、という目標が立てやすいのもあけぼのこども園の魅力です(^^)

保育士の魅力はやっぱり一番近くで子どもの成長が見られることだと思います。
小さなことでも、何か出来たときに子どもが笑顔になると、つられてこちらまで笑顔になっちゃいます^ - ^
また、保育をしていく中で自分自身も一緒に成長していることを感じています。
毎日が同じことの繰り返しではないので、こんなときはどうやって接したらいいだろうって考えながら関わっていって、子どもが笑顔になってくれるのが嬉しい瞬間です!

仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。

一番大変なのは書き物ですね(^_^;)
でも、ベテランの先生が直してくれるので、どう書けばいいのかわかっていくので頑張って慣れていってる最中です!

最初は子どもも1年目の先生だと緩んで、言うことを聞いてくれないこともあるので、どうしようと困ってしまうことがありました。
そんな悩みも近くに先生がいるので何でも相談できて助かっています。

実習だと2週間くらいしかなかったので、子どもと関わってもすぐに終わってしまいましたが、就職するとそのクラスの子どもをずっと見ることができます。
ずっと関わっていると良いところも悪いところも見えてくるようになりました。
その子の良いところをどうやって伸ばしていくかを日々考えて保育しています(^ ^)

プライベートはどうやって過ごしていますか?

学生の頃にバトミントンをしていたのですが、今でもたまに顔を出してバトミントン部を応援してします^ ^

あとはいっぱい遊ぶようにしています(^^)
最近は友達とUSJに行ってきました!
嵐が好きで特に松潤が好きです!
嵐好きな先生はあけぼのこども園の中にも多いのですが、松潤好きなのは自分だけです(笑)

自分で何か作るのが好きで、画用紙でサンタを作ったりもして、保育士の仕事にも活かせています。
今年の父の日と母の日は手作りのカードを作ってプレゼントしました(^-^)

実習中の思い出を教えて下さい。

ピアノが苦手なわけではなかったですが、はじめて子どもの前で弾くときは緊張しました^^;
1日実習のときは、自分がクラスをまとめないといけないのですが、全然クラスをまとめることが出来なかったのを覚えています…。
ただ、緊張しすぎてほとんど記憶に残ってないです(笑)
母園である、あけぼのこども園にも実習に行きましたが、やっぱり楽しかったです!
年長クラスに入って、和太鼓を見た時にはとても懐かしくなりました。
早く自分も教えてみたいと思いました(笑)

実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?

まずは挨拶出来ているかを見ています(^ ^)
まだ一年目で、ついこの前まで自分も実習生だったのでうまくアドバイスできるかわからないですが、子どもと楽しそうにしている人はそれだけですごく良く見えます!

自分が実習生だった時に頑張ろうと思った事は、なるべく多くの子どもの名前を憶えて、名前で呼ぶようにしていました。

就活中の学生へメッセージをお願いします。

ここでいいか…と決めてしまうのではなく、いろいろな園に見学に行って、実際に子どもの姿や雰囲気を見てください!
その中で自分が行きたいと思える園がきっと見つかります(^ ^)

私がピアノが苦手なので特に思う事かもしれないですけど、やっぱりピアノは大事だと思うので、学生のうちに出来るだけ練習しておいた方がいいですよ。
大学で習ったことは無意味ではないですけど、実際に経験してみると全く違うものがたくさん見えてくると思います!
保育のお仕事で一緒に頑張りましょう!!

  • 園の概要
  • 募集要項
  • 園見学情報
  • 採用試験
  • アルバイト
  • センパイ情報(3人掲載中)



オファーメールを受け取るにチェックをお願いします。

この機能をお使いいただくにはログインが必要です。

まだほいコレナビ2021の会員ではない方は
新規会員登録(無料)が必要です。

すでに会員の方はこちらから