下鳥羽こども園
(京都市伏見区)

幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2021

認定こども園

下鳥羽こども園しもとばこどもえん(京都市伏見区)

新園舎になったばかり!!ピアノが苦手でも大丈夫!!

「すなおであかるいげんきなこども」を目標に毎日楽しく保育しています。
そんなカワイくて、とっても元気のよい子どもたちと一緒に保育してみませんか?
是非一度、見学に来て下さい。1~3年目の先輩保育士が園内を案内します。
なんでも質問して下さいね~!

アクセス 京阪本線 「丹波橋駅」
園児数 232名 電話 075-601-3963
職員数 46名 ホームページ ホームページを見る
  • 園の概要
  • 募集要項
  • 園見学情報
  • 採用試験
  • アルバイト情報
  • センパイ情報(3人掲載中)

園の概要

法人名
社会福祉法人 下鳥羽保育園(しゃかいふくしほうじん しもとばほいくえん)
設立年
1953年
施設形態
認定こども園
園名(名称)
下鳥羽こども園 (しもとばこどもえん)
園長名(代表者名)
髙橋 邦子
住所
京都府京都市伏見区下鳥羽長田町210地図で見る
アクセス
京阪本線 「丹波橋駅」市バス「国道下鳥羽」停留所(徒歩2分)
通勤方法
自動車、バイク、自転車通勤可能
TEL
075-601-3963
ホームページ
http://www.shimotobahoikuen.jp/ホームページを見る_タブ内(PC)
園児数
232人
職員数
46人(女性:44人、男性:2人)
職員平均年齢
30歳
職員平均勤続年数
9年
職員出身校
京都文教短期大学、華頂短期大学、京都保育福祉専門学院、京都光華女子大学短期大学部、龍谷大学短期大学部、大阪リゾート&スポーツ専門学校、大阪保育福祉専門学校、奈良佐保短期大学、京都聖母女学院短期大学
給食環境
自園で調理

こんな教育・保育しています

・「おはよう」「ありがとう」「ごめんね」、、、が素直に言える子に…!
・脱いだ服はたたむ、イスは机の中に入れる、開けた扉は閉める…など基本的な生活習慣を大切に保育しています。
・カボチャやトマトなど夏野菜を育てたり、目玉焼き、おにぎりづくり、豚汁づくりなど、食育活動も楽しんでいます。
・0才~5才まで年間通してリトミックをしています。
・園近くには公園がたくさんあり、お散歩にも行きやすいです。
どんぐりやまつぼっくりなど木の実を拾ったり、行く道では、畑があり、キャベツを見ていると
チョウチョがとんできたりもします。

クラス別園児数

  1. 0歳児クラス
  2. 1歳児クラス
  3. 2歳児クラス
  4. 3歳児クラス
  5. 4歳児クラス
  6. 5歳児クラス

クラス備考

3歳児、4歳児は混合クラスとなっています(4グループに分かれています) 乳児は月齢別クラス、担当制保育をしています

職員の年齢構成比

  1. 25歳以下
  2. 26~29歳
  3. 30代
  4. 40代
  5. 50代以上

募集要項

採用予定職種・人数
保育教諭:3人

給与・手当

初任給
  基本給 諸手当 合計 時間外手当
四大卒 199,760円 2,500円 202,260円 あり
短大卒 182,600円 2,500円 185,100円 あり
専門卒 182,600円 2,500円 185,100円 あり

【給与備考】
京都市保育園連盟給与表に準ずる

通勤手当
上限あり
京都市通勤手当助成基準額に準ずる
住宅手当
あり
10,000円/月まで支給

該当の職員のみ / 寮無
昇給
年1回
賞与
年2 回(4.40ヶ月)
社会保険
雇用・労災・厚生年金
制度・福利厚生
退職金制度、産前産後休暇、育児休暇、介護休暇
産休育休取得実績(過去5年)
なし

勤務内容

勤務時間
①7:15~15:00
②7:30~16:00
③8:30~17:00
④9:30~19:00
※45分、60分休憩。
※時間変則あり。
休日
土曜(月1~2回出勤)
日曜・祝日
それ以外に行事で土曜日1~2回出勤あり
年間休日
年間109日
有給休暇
10日(初年度)
6ヶ月より10日間、1.5年より11日、2.5年より12日、以降2日ずつ追加(最大20日)
月平均残業時間
月5時間未満
職員会議により1ヶ月2時間程度の残業有

入職後のイメージ

1年目の仕事内容
・複数の担任クラスで一年間の保育の流れを覚えてもらいます。
・園行事のお手伝いなどしてもらいます。
必要なピアノスキル

不問です。

教育・研修制度
・勤務前研修
 ※日程は相談、研修中は賃金あり
・伏見区保育士会研修会
・京都市保育士会研修会
・マナー研修

去年入った先生はこんな学生でした

園見学・説明会情報

園見学スケジュール
  • 4
    随時受け付け中
上記の日程以外にも、ご希望の日程をお知らせ頂ければ調整いたします。(平日でも大丈夫です)
事前に電話連絡、またはメール連絡をお願いします。
職場体験・説明会情報
  • 4
    随時受け付け中
事前に電話連絡必要、またはメール連絡をお願いします。
担当者名
三野 久美(さんの くみ)
担当連絡先
075-601-3963
連絡の際は「ほいコレナビ」を見たとお伝え下さい。
メッセージ
園を見学に来られましたら、1~2年目の保育士が案内します。
『こんな時はどうしているの?』『お休みはあるの?』など
思った事、感じた事を聞いてみて下さいね。

園見学・説明会 参加までの流れ

園見学・説明会の申込み方法について
①電話または申込みフォームよりメール下さい。
※電話連絡の際は「ほいコレナビを見た」とお伝え下さい。

②園見学・説明会の日程調整を行います。

③当日園にお越し下さい。

園見学に参加する

採用試験情報

採用スケジュール
  • 4
    随時受け付け中
事前に電話連絡、またはメール連絡をお願いします。 採用スケジュールはお問い合わせ下さい。
採用通知
試験後一週間以内に通知します。
提出書類
  • 履歴書
  • 保育士資格取得見込証明書
  • 幼稚園教諭 教員免許資格取得見込証明書
  • 卒業見込証明書
  • 健康診断証明書
試験内容
  • 書類選考
  • 筆記(作文)
    去年に実施したものです。

    ▼下記3つの中より1つを選び原稿用紙3枚程度、45分以内で記入していただきました。

    ①保育実習を経験し何を学び、それをどう活かしていきたいか。
    ②信頼される保育士とは。
    ③保育士としての責任についてあなたが思うこと。

採用窓口情報

採用窓口担当
三野 久美(さんの くみ)
窓口担当連絡先
075-601-3963
連絡の際は「ほいコレナビ」を見たとお伝え下さい。
採用担当者からの
メッセージ
ピアノの実技はありません。

採用試験 応募までの流れ

採用試験の応募方法について
①電話または申込みフォームよりメール下さい。
※電話連絡の際は「ほいコレナビを見た」とお伝え下さい。

②採用試験の日程確認・調整を行います。

③当日園にお越し下さい。

採用試験に応募する

学生アルバイト情報

募集職種
■募集①■
【職種】保育補助
【時給】910円 ~

■募集②■
【職種】冬期・春期・夏期アルバイト
【時給】910円 ~

勤務時間
学生さんの希望に合わせて相談していますので、
週1日~、1~2時間でも大丈夫です。
時間などお気軽にお問合せ下さい。
応募資格
学年不問・保育養成校に在籍の方や保育士資格取得を検討している方
※高校生以下不可
交通費
お問い合わせください

給食
あり(実費負担あり)
(1食:300円 (変更あり))
その他メッセージ
現場で実際に子ども達と触れ合う中で、様々な場面に出会います。
この経験は、実習や就職してからも役立つはず!一緒に楽しく働きませんか?

学生ボランティア情報

募集状況
現在募集はありません

センパイインタビュー

センパイイメージ

保育教諭 キャリア:4年目

名前 植松先生

出身校 大阪保育福祉専門学校

今のお仕事内容を教えて下さい

今年度は3,4歳児の異年齢混合クラスを¥の担任で、4歳児を担当しています!
3歳児と4歳児が一緒に生活しているので、それぞれの育ちの様子が見られます。お部屋では子どもと廃材で思い思いの物を作って遊んだり、毎日季節の歌を歌ったりしています。
主活動では、園庭でボールや固定遊具を使って体をいっぱい動かして遊んだり、製作・絵画・音楽活動など、様々なことを子ども達と楽しみながら取り組んでいます!!

今の園を選んだ理由を教えてください。

男性保育士の採用枠がある園を探すのに苦労しました(汗)
自宅からそんなに離れてなく、通いやすい園がいいなぁと探していた時に、学校の先生に下鳥羽こども園を勧めていただきました。

園見学に行ってみると、まず先生方の活気が印象的でした!
また、職員同士がコミュニケーションを多くとっている姿がとても印象的でした。
自分もこの保育園でこの先生方と一緒に働けるイメージが湧いて、ぜひ下鳥羽こども園で働きたいと思いました!

園の魅力・仕事の魅力を教えてください。

下鳥羽こども園は平成30年から新園舎になったので、とにかく広くて綺麗です!(^^)
園を選んだ理由にもなりましたが、先生同士よく話をする保育園なので、年齢・性別関係なく、なんでも話せる雰囲気が魅力です。
かなり立場の上の先生でも相談すれば、何でもすぐに答えてくれたので、早く溶け込むことが出来ました(^-^)

保育士という仕事の魅力は、子どもの成長に関われることが一番だと思います!
成長をここまで間近で見ることができるのは保育士だけです!
また、男性保育士は体力仕事を頼られることが多いのです。
子どもと一緒に走るような遊びはいつも指名されるので、やりがいを感じています(笑)
運動が好きならとても楽しいですよ!^ ^

仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。

4年目となりましたが、苦労することはたくさんあります^^;
特に日々いろいろな活動をしますが、その活動の狙いは何なのかを考えて、保育に繋げることが大変です。
ただ作業のようにするのではなく、子どもにどんな影響があるのか、なぜこの活動をするのかを考えるので準備にも時間がかかります…。

実習の時はとにかく実習簿が大変で、保育士の人たちはこんな大変な事を毎日やっているのかとかなりビビっていました(汗)
でも、実習の時は2週間でまとめていたものを、1年を通して少しずつやっていけるので安心しました(笑)

プライベートはどうやって過ごしていますか?

私はサッカーが好きで、趣味で高校生の時から幼児にサッカーを教えていました^ - ^
そこから続いていて、休みの日は長岡京市の少年団のサッカーチームでコーチをしています。

とにかく動くことが好きなので、夏は海で泳いだりして体を動かして休みの日は過ごしています!(笑)

実習中の思い出を教えて下さい。

実習に行くまで学校の授業でいろいろなことを学びましたが、いざ現場に行ってみると先生たちの保育の凄さに圧倒されました。
もちろん、なめていたわけではありませんが、いかに自分が甘く考えていたのかがわかりました(~_~;)
先生方がとにかく子どもたちを盛り上げたり、やる気を出させることが上手で、子どもたちがいつも楽しそうにしていたのを覚えています^ ^

幼稚園の実習では、準備の多さに驚きました!
保育はお昼2時までで園児たちは降園するのですが、そこから帰宅されるまでずっと、明日の保育の準備をしていたのが印象的でした。

実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?

子どもとの関わり方や遊び方を見ます!
実習生なりにすごく考えてきているのが伝わるので、応援したくなります!
はじめは不安かもしれませんが頑張ってくださいね(^○^)

就活中の学生へメッセージをお願いします。

いろんな園を見て、自分が保育士としてやりたいことを強く出している園を選んでほしいです!
運動遊び、音楽遊びなどなど・・・。
自分のやりたいことが活かせる園で活躍してほしいです^ - ^

下鳥羽こども園は今、男性保育士が2人います。
広い園に男性2人だとやっぱり寂しいので、男性保育士さん!ぜひ園見学に来てくれるのを待っています!!(^o^)/*

センパイイメージ

保育教諭 キャリア:6年目

名前 村井 秀穂先生

出身校 京都聖母女学院短期大学

今のお仕事内容を教えて下さい

今年度は、3,4歳の異年齢グループの担任で4歳児の担当をしています。
25名の園児たちを1人で見ています。

お部屋あそびではLEGOやパズルなど手先の使ったあそびや子どもたちでも楽しめる簡単なルールのあるボードゲームを楽しんでいます。

園庭ではボール遊びやジャングルジム、総合遊具、三輪車などで遊んですごしています。
夏の暑い時期ではプールあそびや、水てっぽうを使った水遊び、絵の具でボディーペィンティングなどをしてあそんでいます!

また、子ども達同士で手をつないで近くの公園へ散歩に行くこともあります。
散歩では子ども達が安全に歩けるように十分気をつけています!

今の園を選んだ理由を教えてください。

私は、出身園も実習園も下鳥羽こども園ではなかったのですが、園見学にこさせて頂いた時に子ども達が自由に好きなおもちゃで楽しそうに遊んでいる姿を見て「ここにしよう!」と思いました。

また、働くうえで、人間関係に不安を感じていたのですが、園長先生を始め、たくさんの先輩先生方にとても気さくに話しかけて頂き、人間関係に不安を抱くことがなさそうだったので、下鳥羽こども園を選びました(^^♪
 

園の魅力・仕事の魅力を教えてください。

園を選んだ理由と重なりますが、下鳥羽こども園は保育士の人間関係がいいなと思います。保育を進めていく中で分からないことがあれば、どの先生方も快く相談にのって頂きアドバイスもたくさんくれるので楽しい環境の中で保育をすることができます。そういったところがこの園の魅力かなと思います。

この仕事の魅力は、たくさんの子どもの成長を近くで感じられることができることだと思います。幼児組だと、前までは一人で遊んだり保育士と遊んだりしていた子たちが、友達と一緒に楽しく遊んだりしている姿を見ると成長したなぁと感じます(^。^)
また、その成長をたくさんの保育士同士で分かち合えるのもこの仕事の一つだと思います!

仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。

保育の中であるあそびを取り入れたとき、あまり子ども達が乗り気にならず、反応があまり良くなかったこともあります。
そういう時に子ども達の興味が向くように仕掛けるのがまだまだ難しくいつも悩んでいます(*_*;

仕事について感じたギャップと言えば、こども園なのでただ保育中に遊ぶだけじゃなく、1~10の数を教えたり、簡単な折り紙の折り方を教えたりなど教育要素も入ってくることだなと思いました。

プライベートはどうやって過ごしていますか?

私はカメラで写真を撮るのが好きで、マイカメラを持って景色の良い所へ行ったり、植物園などに行って写真を撮っています♪
パシャッという音が好きでカメラ活動をしている時は我を忘れ夢中になって写真を撮っています^^

実習中の思い出を教えて下さい。

実習中の思い出はただただ実習簿や指導案の記録が大変だったことです(^-^;
一日子ども達と一緒にすごし、家に帰って来てからの記録。
保育士さんはそれでも毎日笑顔で子ども達と関わっているのを見て、「すごいなぁ」と思っていました。

実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?

子どもとの関わり方や積極性を見るようにしています。
実習は何も分からないのが当たり前だと思っています。その中でお部屋での過ごし方、気をつけていることなど教えるのが私たちの仕事だと思っています。
なので、何をしたらいいか分からない時は、「次何をしたらいいですか?」と声をかけてくれるととても積極性があるなと関心します(^^)

就活中の学生へメッセージをお願いします。

保育園やこども園は一ヶ所や二ヶ所だけではなく、たくさんあります。
その中で子ども達がのびのびと生活している姿や、先生たちが楽しそうに保育をしている姿を園選びの中で見てみてください!
きっと自分にあった楽しい保育士生活が送れると思います(^^)/

センパイイメージ

保育教諭 キャリア:3年目

名前 田中 凜先生

出身校 龍谷大学短期大学部

今のお仕事内容を教えて下さい

今年度は2歳児を担当しています!
お部屋では絵本やままごと、ブロックあそび、シール貼りにパズルなどをして子ども達と遊んでいます。園庭では砂場やすべり台をしたり、夏の時期には水遊びや泥んこ遊びを楽しんでいます(^^♪

園外に出る時は近くの公園へ行ったり、園の周りをゆっくりお散歩しています。
毎回少しずつコースを変えているのでいろんな発見がありおもしろいです!

今の園を選んだ理由を教えてください。

子ども達がのびのびと過ごしていて、子どもはもちろん、保育士も楽しんでいるような活気のある園がいいなぁと探していたときに、大学の先生に下鳥羽こども園を勧めていただきました。
いくつか他の園に見学も行ったのですが、下鳥羽こども園に見学に来たときは、どんな場面でもゆったりと子どもと関わっている先生達の姿や子ども達も先生方も笑顔いっぱいで遊んでいる様子がとても印象的で、「この園で働きたい!」と強く思いました!

園の魅力・仕事の魅力を教えてください。

自分の環境や得意なことを活かし、好きなことができるところだと思います^^
少し無謀なように聞こえますが、保育の中で「子どもたちとこんなことしたいな」「こんな経験をさせてあげたいな」と思ったことをどんどん取り入れていくことができるということです。
私は”作る”ことが好きなので、おままごとが好きな子ども達にエプロンやカバンを作ったり、指先を使って遊べるような手作りおもちゃも作ったりしました(^o^)
もちろん1人で決めて行ったことではなく、先生方に相談して話し合い、意見交換をしたことで自分の得意を活かすことができました!また、自分がしたいと思ったことを先生方に話しやすいところも魅力の1つです^^

保育の仕事は子ども達の成長を間近で感じることができ、子ども達の”できた!”に携われることです。特に乳児クラスでは、まだまだできないことが多い子ども達と一緒に過ごすなかで「初めて歩くことができた!」「トイレでおしっこができた!」とたくさんの感動を共有することができます。
”できた!”という瞬間の子ども達の喜ぶ笑顔はかけがえのないものです(^^)/

仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。

子どもの健康状態や家庭のことを把握したり、保護者の方に何か伝えたりしなければならないときは難しを感じます(^-^;
すぐに覚えることはなかなかできないので、メモを取るようにしたり、先生方とコミュニケーションをとったりして共通認識ができるようにしています!
3年目になった今でも、頭で整理がつくようになってきましたが大事なことは常にメモしています(^^)
また、保育は様々な準備があってこそ行えることです。学生の頃から準備は大切!と思っていましたが、実習や授業では見えてなかった先生方の仕事を知り、何事も前もって準備することの大切さを痛感しました。

プライベートはどうやって過ごしていますか?

家にいるよりは外へ出かけたり、体を動かす方が好きなので、買い物に行ったり、友達と会ったりスポーツ観戦をしたりしています!
家にいるときは掃除をしたり、のんびり過ごしたり、最近は家でストレッチや筋トレにはまっています(^^♪

実習中の思い出を教えて下さい。

先生たちの”引き出し”の多さに驚きました!
保育の中で子ども達を惹きつけたり待ったりすることがあります。その時に手遊びやペープサート、手袋シアター・・・など子ども達が飽きないよう、少しの間、集中できるよういろんな引き出しを持っていて、私も惹かれてしまう程でした(笑)
なので、その姿を見て自分も頑張ろうと思い、作ったりネットで調べたりして遊びのレパートリーを増やしています(^^)

実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?

どんな言葉で、どんな表情で子どもと接しているかを見ています。先生たちに見られる!と思うと緊張するかもしれませんが、こわばった表情だと子ども達も緊張してしまいます(^-^;
なのでまずは、笑顔で子どもと遊ぶことを楽しんでもらい、すすんでいく保育の中で分からないことがあったらどんどん質問して下さい^^

就活中の学生へメッセージをお願いします。

自然豊かなところがいい、乳児保育をしたい!得意なことを活かしたい!などまずは理想とする保育や園のイメージを持って、いろんな園を調べてみて、見学にも行ってみて下さい(^^♪
迷ったり悩んだりすると思いますが、学校の先生や友達に相談しながらじっくり考えて、「ここ!」と決めた園でのみなさんの活躍を応援しています!

  • 園の概要
  • 募集要項
  • 園見学情報
  • 採用試験
  • アルバイト
  • センパイ情報(3人掲載中)



オファーメールを受け取るにチェックをお願いします。

この機能をお使いいただくにはログインが必要です。

まだほいコレナビ2021の会員ではない方は
新規会員登録(無料)が必要です。

すでに会員の方はこちらから