幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2021

PROFILE

保育士
キャリア:8年目

  • 勤務地:愛育保育園(大阪市城東区)
  • 出身校:大阪大谷大学
  • お名前:A 先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
2歳児クラスの担任で、乳児リーダー(0歳~2歳)をしています。
令和2年9月から産前休暇に入りました。
今の園を選んだ理由を教えてください。
もともと私は、愛育保育園の卒園児でした。保育園生活も楽しく、先生達も大好きだったので、保育士になりたいと思うようになりました。
自分が通っていた愛育保育園で園児達とたくさんの楽しい思い出ができたらいいなと思い就職しました。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
全体的に和気あいあいとしていて楽しい雰囲気です。
他のクラスの園児の情報も共有して、把握できるようにし、職員全体で園児を理解できるよう努めています。

職員同士の助け合いや指導もしているので、働きやすく、自分の力も伸ばすことができます!
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
子どもと関わり、個々に合った援助や言葉がけをしながら日々を過ごすものだと思っていました。しかし、1人ひとりを理解した上で、クラスカラーも把握して、保育をしていかなければならない大変さを知りました。

書類や制作・行事の準備等やることも思っていた以上にありましたが、それらを通して、
園児の成長の喜びを共感できるので、やりがいのある仕事だと感じています。
子どもが好きなだけではできない仕事ですが、子どもが好きでないとできない仕事だ
と強く思うようになりました。
就活中の学生へメッセージをお願いします。
思っているより大変な仕事だと思います。
園児や保護者の方との関わりに四苦八苦することも多いと思いますが、
それは、どの保育士でも通ってきた道なので、一人で悩まず先輩に相談して下さい。
先輩の先生達は、必ず力になってくれます!

保育は、日常でも役に立つことがたくさんあります。
自分がいずれ子育てをする側になった時、楽しんで子育てができると思います。
子どもが好きという方は、ぜひ一緒にお仕事をしましょう!