幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2021

PROFILE

保育教諭
キャリア:6年目

  • 勤務地:吉祥院こども園(京都市南区)
  • 出身校:京都文教短期大学
  • お名前:林先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
今は1歳児クラスを担当しています(^^)
26名の園児を6人の職員で見ています。

お部屋で子どもたちはクレパスを使って絵を描いたり、シールを貼ってあそぶのに夢中です。
広いホールがあるので、週一回は運動あそびや、リズムあそびをしています。

園庭に出ると、砂場あそびやボールあそびをしたり、ミニカーに乗ってあそぶ子もいます^^

晴れていると、高畑児童公園や竹尻公園、西浦東公園という広い公園によくお散歩にも出かけます(^^♪
今の園を選んだ理由を教えてください。
わたしの実家はこの園の近くで、さらに父親も吉祥院で生まれ育っていて、吉祥院こども園のある地域は、わたしにとってゆかりのある地域なんです。
吉祥院こども園は通っていた園ではないんですが、昔から知っている園で、先輩も働いていたので、親近感がありました。

そんなとき、就職フェアで吉祥院こども園のブースを見つけて話を聞いたとき、とても素敵な先生が話をしてくださいました。
吉祥院こども園に魅力を感じて、働きたいと思いました(^^)
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
吉祥院こども園で働いている先生たちは悩んでいる先生がいると、親身に話を聞いてくれます(^^)
悩みってなかなか言い出せないものですが、何かあった?と気づいてくれて、話しかけてくれるんです。
そんな先輩方を見ていると、自分もこんな先生になりたいと目標に出来る先生がたくさんいて、とてもいい環境で働けているなぁと感じます(*^^*)
人間関係がとてもいい園だと思っています^^

また、保育士の仕事は子どもの成長を一番身近で感じことが出来る仕事です。
ゆっくり成長しているようで、とても早く成長していると感じることもあります。
1歳児は1歳児の成長、幼児は幼児の成長があります。
すぐ近くで貴重な瞬間を見ることが出来る、とてもかけがえのない仕事だと感じています。
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
なかなか自分の思いと子どもの思いが重ならないことがあります…
子どもたちへどういう伝え方をしたら伝わるのか、考えるのですが、なかなか難しいです。。
また同じ年齢の子どもでも、子ども一人ひとり違うので、その子に合った伝え方をしなければいけません。
子ども一人ひとりと寄り添うためには必要な事なんですが、そういう時はやっぱり大変だなぁと感じます^^;
プライベートはどうやって過ごしていますか?
格闘技が好きで、特にK-1を観るのが好きなんです(^^)
時間があれば会場まで試合を観に行っていて、昨年末は横浜まで観に行ってきました。
女性でなかなかここまでのK-1好きがいないので、話が合う人がいないんですけどね(笑)

ジャニーズも好きで、嵐と関ジャニ∞はLIVEにも行きます!
嵐では大野が好きなんですよ^^
関ジャニでは渋谷すばるが好きなんですけど、辞めちゃって悲しいです(T_T)笑
実習中の思い出を教えて下さい。
保育園実習1園と幼稚園実習も1園行きました。

幼稚園実習園は出身園に行かせてもらいました。
自分が通っていた時の担任の先生が大好きで、こんな先生になりたいと思ってこの職業を目指しました。
なのでその園は自分が目指す職業のきっかけを与えてくれた園なんです(^^)
実習に入ったとき、その先生はもう結婚退職されていたのですが、わたしを担当してくれた先生もとても素敵な先生でした。その憧れていた先生と雰囲気がよく似ていました。
「あ~自分はこんな先生になりたかったんだ」と再確認することが出来た実習でした(*^-^*)
実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?
最初の第一印象はとても大切だと思います。
基本的なところをまずしっかりすることが大事です。

たとえば、挨拶がきちんと出来ることが大切です。
1日は挨拶から始まって、挨拶で終わります。
実習生の中で稀にクラスの一番年上の先生だけ挨拶する人もいます。人と会えば誰とでも挨拶をすることを大事にしてくださいね(^^)


就活中の学生へメッセージをお願いします。
園見学は必ず行ってほしいと思っています。
今は園のホームページも充実していますが、やっぱり実際に行ってみないとわからない事がたくさんあります。
園長先生や働いている保育士さんの表情、園の雰囲気をぜひ見てきてほしいと思います。

また、自分が働くイメージを持つことはとても重要です。
就職する前から、「私は保育士になるんだ」という気持ちを強く持って現場に入った方がすぐになじめると思います。
就職してから気持ちを作るのは実は大変だったりします。
わたし自身が保育士として働くイメージを作れていなかったし、気持ちを作るのも遅すぎたと感じているので、そのことを伝えられたらと思っています(#^^#)
「こういう保育をしたい」という目標があれば、働いてからもそこに向かっていけますよ!