幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2021

PROFILE

保育士
キャリア:2年目

  • 勤務地:南よの虹保育園(さいたま市中央区)
  • お名前:すみれ先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
3歳児クラス、24名の子ども達の担任をしています。担任は2名おり、リーダー(保育)サブ(保育補助)を順番に回しています。
今の園を選んだ理由を教えてください。
実習でお世話になり、その時の園の雰囲気や先生方の優しさが心地よく感じ、家も近く通いやすいというのもあったので、ここで働きたい!と思い、入職しました。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
園の魅力は職員同士の仲が良く、和気あいあいとしているところです。「最初はミスしてなんぼ!」と言って、沢山サポートしてくださるので安心して働いています。給食が美味しいのと休みが先輩後輩関係なく平等にとれるのも魅力の1つだと思います!仕事の魅力は、最初は子どもや保護者と信頼関係を築くのに悩みましたが、悩んだ分「先生!先生!」と笑顔で来てくれる子ども達や、感謝を伝えてくださる保護者の方が増え、やりがいを感じています。
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
毎日大好きな子供たちに囲まれて幸せな職業!と思っていましたが、現実の保育はそれだけではありませんでした。信頼関係を作る努力や、製作や行事の準備、書類の作成などがたくさんある中で、先生たちの努力があってこその保育だという事を就職して身に染みて感じました。何事も努力の積み重ねです。たくさん経験を積んで試行錯誤の毎日です。
プライベートはどうやって過ごしていますか?
休みの日は家にいたらもったいない!という主義なので、友達と予定を合わせて、出掛けたりして、常に予定を入れてアクティブに過ごしています。
実習中の思い出を教えて下さい。
日誌を書くのが大の苦手で、とても苦戦していました。
毎日どんなに頑張って書いても、真っ赤になって返却される日々で、ほとんど寝る時間はなかったです。それでも昼間は元気溢れる子ども達と関わらなくてはいけない…。
様々な事が重なり自信が無くなってしまい、一度はこの夢をあきらめようかと挫けたことも正直ありました。しかし、めげずに頑張って今はこの仕事が出来て、最後まで諦めなくて良かった!と心の底から思っているので、今となっては良い思い出です。
実習以上に辛いことはないと思っています!
実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?
自分が実習生の時に「積極性」を意識していたので、どれだけ熱心に“学ぼう”と積極的に取り組んでいるのかを見ています。あとは、いつ誰に見られても大丈夫な子どもへの接し方礼儀が出来ているのかも大切なポイントになってくると思います。
就活中の学生へメッセージをお願いします。
なかなか最初の一歩が踏み出せない…。
そんな方も多いと思います。しかし社会人人生の一歩目が決まるとても大切な決断です。
自分が求めているものに近い園をピックアップし、どんどん園見学に行ってみてください。その求めているものが南よの虹保育園にあれば良いなと思っています♪
来てもらえればきっとこの園の良さが分かると思うので、是非一度…“とりあえず”でも良いので見学に来てみてください!
今が頑張り時です!後悔しない選択をして下さいね、応援しています!!