幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2021

PROFILE

保育士
キャリア:1年目

  • 勤務地:ゆめ玉造保育園(大阪市天王寺区)
  • 出身校:関西学院大学
  • お名前:こいけ先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
1歳児クラスの担任をしております。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
子ども達との日々の関わりがとても楽しく、成長を感じ、また子ども達に成長させてもらえる仕事です。命を預かる仕事の為、責任が重い職種であり、慣れるまでが大変ですが、他の職種にはない仕事に対しての喜びがあります。
運動会や生活発表会など大きなイベントでは、練習や本番を通して子ども達の成長を感じられます。この仕事に就いて、子どもの成長が自分のことのように嬉しく感じられるようになりました。
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
ここでは新人として大変だったことを話したいと思います。
初めは、業務内容を覚えることが大変でした。子どもの名前を覚えることから始まり、生活の流れ、書類作成、連絡帳、保護者対応、子どもの傷病対応、覚えることは山ほどあります。その為説明されたことが頭から飛んでしまうことがあり、何度も先輩のお手間をかけました。
また、業務内容と合わせて職員間のコミュニケーションに苦労しました。初めの頃は仕事でミスが多いため、萎縮してしまいコミュニケーションが取り辛くなりました。 保育職は職員間のコミュニケーションが要なので、大層困ったことを覚えています。
しかし、ある程度業務内容を覚えて余裕ができて、そのぶん子どものことをじっくり見られるようになった頃、問題は徐々に解決しました。子どもの状態について職員間で円滑に話せるようになりました。それがきっかけで今では何でも質問できるようになりました。
就活中の学生へメッセージをお願いします。
よく言われるように大変な仕事ではありますが、その分喜びもひとしおな仕事です。子ども達の「できた!」という瞬間に立ち会ったり、心から楽しんで思いっきり遊ぶ姿を間近で見たり…。出勤した際「せんせー!」と飛び込んでくる可愛い可愛い子ども達に癒されて、今日も一日頑張ろうと毎朝思います。そんな喜びの多い仕事なので、皆様、自分の肌に合った楽しい職場に出会えますよう祈っております。