幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2021

PROFILE

保育教諭
キャリア:4年目

  • 勤務地:幼保連携型認定こども園 聖愛園(大阪市東淀川区)
  • お名前:まっぴー先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
 印象に残っているのは、一人でごはんを食べられなかった子がいたときのこと。同グループの子に自然と思いやりや助け合いの心が生まれ、一緒に食べようと誘ったり、食べ方を教えてあげたり…子ども同士でその子の問題に立ち向かっていて…その子がごはんを食べられた瞬間には、グループ皆で大歓声!ごはんを食べられた子は皆の歓声から、できた実感、自信を得て、周囲の子は思いやりや、一緒に頑張り達成する喜びを学んでいます。
 まさに子どもの中で、子どもが育った瞬間でした。異年齢の子、障がいのある子ない子…発達が違う子が入り混じっていることが、子どもが考える機会、違いを認め合い、互いを思いやる機会につながっているんだと実感する毎日です。
今の園を選んだ理由を教えてください。
「NHKのプロフェッショナル―仕事の流儀」を見て、グループ内のケンカを5歳児が先頭に立って話し合い、子どもだけで解決していく姿に感動!
 障がいのある子ない子入り混じる3~5歳児が、7、8人のグループになって生活する中で育まれる “生きる力 ”を目の当たりにして『ここの保育に挑戦したい』と、すぐに聖愛園に連絡し、その1週間後、福島から大阪へ飛び立ち、採用面接を受けました。