幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2021

PROFILE

保育士
キャリア:3年目

  • 勤務地:幼保連携型認定こども園 庄内こどもの杜幼稚園(豊中市)
  • 出身校:関西国際大学
  • お名前:佐藤先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
4歳児クラスの担任をしています。日週月案などの書類関連や生活指導、また子どもたちが楽しんで遊ぶことのできる環境づくりをしています。保育の中では、行事に向けての話し合いや製作をしたり、集団遊びをしたりしています。
今の園を選んだ理由を教えてください。
学校の先生にすすめてもらい園見学に行きました。この園では子どもの主体性を育むような遊具があったり言葉がけをしていたりして、子どもたちが自分で考えながら、楽しくのびのびと遊べる保育ができると思い、選びました。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
身体をたくさん動かしたい子どもたちに合った遊具がたくさんあり、子どもたちが挑戦したり、自分たちで考えながら遊んだりと、主体性を育むことができます。

仕事の魅力
子ども一人一人の成長を身近に感じることができ、出来たことの嬉しさと共有したり、子どもたちの笑顔が毎日見られる素敵な仕事です。
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
子ども一人一人の発達に応じた対応や、集団を動かすことの大変さ、またクラス全体での話し合いの難しさを感じました。
プライベートはどうやって過ごしていますか?
出かけることが好きで、友だちとご飯や買い物、旅行に行っています。予定がないときは、家でゆっくり過ごしています。
実習中の思い出を教えて下さい。
緊張と不安がある中で、子どもたちが「先生!一緒に遊ぼう!」と駆け寄ってきてくれたことがとても嬉しかったです。また、最終日には、手紙をくれる子どももおり、先生という仕事は素敵だと改めて感じました。
実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?
積極的に子どもに関わっていたり、子どもに対してどのような関わりをしているかなどを見ています。実習中は緊張もあるとは思いますが、その間でしか関わることの出来ない子どもたちと楽しんで関わることの出来ない子どもたちと楽しんで関わってほしいと思います。
就活中の学生へメッセージをお願いします。
園が自分に合っているかなど、実際に見て感じることが大切だと思います。色々な園を見て、自分にあった園を見つけられるように頑張って下さい!