幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2021

PROFILE

保育教諭
キャリア:2年目

  • 勤務地:幼保連携型認定こども園 庄内こどもの杜幼稚園(豊中市)
  • 出身校:園田学園女子大学
  • お名前:垣内先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
1歳児クラスの担任をしています。
10人の子どもたちを先輩の保育者と2人でクラスを見ています。
子どもたちが毎日楽しく遊べるよう環境づくりや、日週月案などで子どもの成長を見通しながら保育を進めています。
今の園を選んだ理由を教えてください。
自然を大切にし、子どもがのびのびとできる環境に魅力を感じたからです。
私自身田舎で育ったので、緑溢れる園庭を就職フェアやネット掲示で見たときに衝撃を受けました。
私もこの緑溢れる園で保育をしてみたいと思い選びました。
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
緑溢れる園庭で自然と触れながら、身体いっぱい動かせる遊具があるところです。
子ども主体の保育なので、近くで子どもの成長を感じることができ、毎日楽しく、やりがいのある素敵な仕事です。
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
子どもたちとの関わり方や、どのような言葉掛けをし、どこまで援助をしたら良いのかに難しさを感じました。
プライベートはどうやって過ごしていますか?
DVD鑑賞
実習中の思い出を教えて下さい。
毎日、日誌を書くのに苦労しましたが、子どもたちと少しずつ信頼関係を築くにつれ「先生!」と呼んで遊びに誘ってくれるようになり、楽しい時間を経験することができました。
ただ遊んでいるのではなく、子どもの目線に立ち、子どもに寄り添うことの大切さを学び、保育により魅力を感じることができました。
実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?
子どもたちと積極的に関わっているかを見ています。
また、挨拶や学ぼうとする姿勢がみられるかも見ています。
不安や緊張もあると思いますが、子どもたちは先生のことが大好きです。
子どもたちと笑顔で接し、楽しんで実習に取り組んでほしいと思います。
就活中の学生へメッセージをお願いします。
自分のやりたい保育に合った園を見つけることが大切だと思います。
実際に園見学や友達や教授の情報共有などをたくさん行い、そこからゆっくりと考えて行ってほしいと思います。
今は、コロナウイルスの影響で就活に不安を感じられていると思いますが、子どもたちは毎日元気に過ごしてます。
焦らず頑張って下さい!!