幼保学生の就活応援サイト ほいコレナビ2021

PROFILE

保育士
キャリア:6年目

  • 勤務地:つわぶき園(京都市右京区)
  • 出身校:京都産業大学
  • お名前:谷口先生

センパイ画像

今のお仕事内容を教えて下さい。
今年度は3歳児クラスの担任になりました。
25人の園児を2人の職員で保育しています。

今、お部屋ではカルタなどを使いながら、絵合わせや神経衰弱をして遊んでいます。

園庭で遊ぶときは子どもたちが自分で興味を持ったものを使って遊んでいます。
今の季節冬の寒くなってからは、どんぐり集めやきれいな落ち葉を集めて遊んでいます。
何でも遊び道具に変えて、拾った葉っぱとかを使いながらおままごとが始まります(笑)

また、園の近くに三反田公園があるので、天神川沿いを歩いて公園のまわりをぐるっと一周回るのが定番のお散歩コースです(^-^)
今の園を選んだ理由を教えてください。
私は最初保育士の資格を持っていなかったのですが、子どもが好きで知人に、つわぶき園を紹介してもらいアルバイトを始めました。

実はつわぶき園でアルバイトをする前は、絶対保育士になろう!という強い意志は持っていませんでした(笑)
でも働いているとだんだん、保育士という仕事をずっとして働きたいという想いが強くなっていきました!
最初は不安でわからないことだらけでしたが丁寧に教えてくれた先輩たちには感謝しています(^_^)
今では保育士資格を取って正職員として頑張っています!
園の魅力・仕事の魅力を教えてください。
つわぶき園の魅力は、子どもたち一人一人の自主性を大事にしていることです!
なので私自身も子どもが何を感じて、何に興味を持っているのかを意識して考えるようにして、子どもたちの考えを大事に出来るように心掛けています。
そんな考えの保育園だから、先生も子どもたちも毎日楽しく過ごしています(^^)

保育の仕事の魅力は、一番近くで子どもたちの成長を感じることが出来る事だと思います!
昨日は出来なかった事が今日は出来るようになった!それが園の中で毎日次々と起こっています(*^-^*)
子どもの成長を保護者と一緒になって喜べるのは、この仕事ならではだと思います!!
仕事の大変さ、これまでの苦労や実際に仕事に就いて感じたギャップを教えて下さい。
常に気が抜けない仕事という点では大変でもありますが、やりがいにもつながります!
いろいろなところに目を向けて、子どもが怪我をしないように、その子の興味を育ててあげられるように意識しています。

最初は自分が幼稚園出身だったこともあり、保育園での仕事が想像できずに勤務したのは大変でした。
保育園は子どもたちとあそびのイメージが強かったですが、書き物や他の仕事もたくさんあり、先生の仕事の大変さを感じました(^^;
プライベートはどうやって過ごしていますか?
バレーボール観戦が大好きで男子のVリーグを観ています!
好きなチームはヴィアティン三重というチームなのですが、会場まで行って応援することもあります(^^)
バレーボールは昔から好きで部活動でもやっていたのですが、現在も金曜日と土曜日は夜に小学校のママさんバレーに参加して汗を流しています!

他の休みの日は甘いものが好きなのでおいしいお店探しをしています。
最近はおいしいパンケーキを食べに行ってきました(*^-^*)
実習中の思い出を教えて下さい。
保育園実習は普通の保育園と、小規模保育園の2カ所に行きました。
保育園では子どもたちが自由に遊び、先生たちも見守りながら自由に遊ばせていたのが印象的でした。
対して小規模保育園では一人一人とゆっくり関わることが出来ましたが、先生も子どももとても少ないので保育園とはまったく別のものに感じました。

どちらも良いところがあり、有意義な経験になりました(^^)
実習生が来た時にどのようなところを見ていますか?
どんなふうに子どもに声をかけていくのかをよく見ています(^-^)
緊張している実習生が多いので暗い顔になってしまいがちですが、笑顔で接すると園児はたくさん集まってきます。
そういった子どもとの関わり方をうまく伝えるようにしています(*^-^*)
就活中の学生へメッセージをお願いします。
とにかく何にでもチャレンジしてみてください(^-^)
最初は自分も自信がなかったですが、自信はあとからついてきます!
保育士はやりがいもあるいい仕事なので、ぜひ頑張ってあなたに合う園を探してください。